読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

コストコのお買い得商品を買ってお得に節約。

f:id:chucky30:20160320183624p:plain

コストコ大好きなchuckyです。

といっても、まだコストコ歴は一年くらいなんですけどね。

だから詳しいかっていったらあんまり……なのが正直なところ。月に二回くらいしかいけませんしね。金銭的な問題で!!!いっぱい買いたくなっちゃうの。テヘッ。

そんなわたくしが実践するコストコ利用で節約術があります。

コストコって一つ一つが巨大で、お値段もそれなりに張ります。だから意外と節約にならない……なんておっしゃる方が多いような気がします。まあ、その言い分もわからなくもない。

しかーし!

冷凍を駆使すれば、かなり使えますし、節約になります。私はコストコを利用するようになって、かなりの節約に成功しました!その額、およそ三分の二!一人暮らしなので、だいたい¥15,000におさえられています。内訳を正確に仕分けると、¥10,000以内じゃないかな?

そんな私がおすすめする、コストコで買うべき食材。

つまり、タンパク質ですね。

内訳的にはこんな感じ。

…牛(国産、海外産両方あり)、豚(国産豚小間肉、国産生姜焼き用、アメリカ産など)、鳥(胸肉、もも肉他)

…塩サバ、銀鮭、魚介類、サーモン、さんまの蒲焼き

最初から冷凍になっているものもありますので、それらをうまく活用すれば、一月分のタンパク質を補えちゃいます。私は肉一種類、魚一種類、卵を購入して一月乗り切ります。(卵は月二回購入)

小分けにするのは大変だけど、それもいっときのこと。使う分だけ小分けで冷凍保存すれば、お料理の時に楽ができますよん。塩サバなんかは冷凍のままグリルで焼けちゃいますしね。鶏むね肉は鶏ハムを作ってから冷凍しちゃえば、使う時は楽ちん!

あ、値段の話が先かな。

牛は高いので¥3,000以上を覚悟してください。

豚は国産でもだいたい一パック¥2,000〜¥3,000。グラムが安い時に買えば¥1,500前後で買える時もあります。アメリカ産はもっと安いですよ。けど、安全性を考えると国産一択かなぁ。

鶏肉は胸肉(2,4kg)で¥998〜¥1,300の間。もも肉は¥2,000前後くらい。でも基本2,4kgですからね。そう簡単には減らないです。使いきるのが大変かも? でもあると助かる食材です。

魚は塩サバが上限¥1,000超えないです。銀鮭は¥1,500前後かな。冷凍のイカは¥1,600前後だったはず。大根と一緒に煮たいなぁ。魚介類も大容量で¥1,000を目安に考えるといいかなーって感じ。

卵は平均¥350前後。高いと¥400超えちゃう。けど、20個入です。お安いと¥300切ったりするんですよーステキー!!

お値段を見るとうーんと思うかもしれないけど、実際にものをみるとかなり大きくてお得感を感じるはずです。私も実は半信半疑だったのですが、現場を見て納得しました。うん、これはお買い得ってね。

入会料は¥4,320。でもこれを払うだけの価値はあると思いますよ。

気になっている方は招待券を手に入れて、様子を見てもいいかも。

今日はコストコでの節約術でしたーん。