すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

低糖質&筋トレダイエット、始めました。

夏はすぐそこ! ダイエットを始めるなら今でしょ!

美味しいお肉料理

(c) .foto project

 

万年ダイエッターのchuckyです。

実は一年以上前から低糖質(炭水化物抜き)ダイエットはやってはいたんです。

まあ、ぼちぼちといったところでしょうか。

でも炭水化物もスイーツもだーいすき!

時々どか食いをしてしまって反省︙︙を繰り返しておりました。

けれど、日々低糖質を意識してタンパク質とお野菜多めの食事を続けているおかげで、ドカンとリバウンドすることはありません。

少しはリバりますけども。

正しい糖質の取り方もろもろ。 

さて、先日こんな記事をアップいたしました。

ガッテンで放送された、筋肉アップ術の記事です。 

chuckypro.hatenablog.com

 実は偶然、テレビを見ていて遭遇したんですよね。待ち構えていたわけではなかったのです。

でも減量に行き詰まっていた時期だったので、記事化したあと、これ幸いと自分でもやっておりました。水曜日からなので3,4日くらいですけども。

でもね、これ、すごーく効果がありました!!

一番効果があったのは、食欲に対して。

食べたい!! という衝動がかなり軽減されます。

というのも、運動後(ウォーキングや筋トレ)30分以内にタンパク質(プロテインや牛乳、豆乳)+糖質(甘いものやおにぎりなど)を食べられるので、甘いモノが食べたい! という衝動が満たされるのです。ほんのすこーし食べるだけでもね。

その上、筋トレをサボる理由がなくなるわけです。

チョコ食べたいから、プリン食べたいから、おはぎが食べたいから筋トレしよう! スロジョギしよーっと! みたいな。

で、トレーニングが終われば食べられる! そして大満足ー! という幸せのルーティンが完成するのです!!

可愛い女の子

 やったね! 

おかげさまで、直前にやってしまった暴飲暴食で増えた分の60%くらいは苦もなく戻すことができましたよ。

そう、ポイントは苦もなくってところ!

ダイエットの師匠、ダイエットコーチのeico先生もおっしゃっていました。

ダイエットは頑張ってはいけない。

続けられる範囲に留めるべきだと!

苦労をし過ぎると続かないと!!!

それが達成出来る、よい栄養補給の方法だと感じました。

糖質はタイミングをきちんと選べば、悪者じゃありません。

むしろ疲労回復に必要なもの!

だから糖尿病患者でもないかぎりは、出来る限り減らし過ぎないように気をつけましょう。

1日100gは摂った方がいいなーというのが、一年以上低糖質ダイエットを行ってきた私の感想です。

調子に乗って40g以下の日もあったわけです。

すると、夜寝ている間に足がつるんですよ。もう、痛くて痛くて。

こむら返り対策としては、エプソムソルトを入れたお風呂にゆっくり浸かって、皮膚からマグネシウムを摂取すると良いとのことです。私も一時期使っていましたよー。けど、超低糖質の時期ではなかったので、体がぽかぽかしただけでした。それはそれでいいことだけど。

さらに糖質摂取量が少なすぎると、睡眠時間が激減します。夜寝付きが悪くなる上に、朝すごく早く起きてしまいます。

それが悪いってことはないのですが、超低糖質中の平均睡眠時間は4〜5時間。これはちょっと、少なすぎますよね。最低でも6時間は睡眠を摂ったほうがいいのに!

二度寝すればいいんじゃないかって話になりますけど、眠れないんですよ。頭が覚醒しちゃって。ゴロゴロする気にもなれないくらい、頭がすっきり目覚めちゃっているのです。本当にちゃんと眠れているのか不安になるほどです。最初は爽快だーと思っていたんですけど、一週間も続くと不安になります。寝たほうがいいと思うのに、眠れない状況というのは、結構怖いものですよ。体調がおかしくなったりとかはなかったんですけどね。寝るのがスキなのでちょっと悲しくなったのです。

そんな感じでいろいろ試行錯誤した結果、1日に摂取する糖質量は80g以上100g以下が妥当だと判断しました。

姫野友美先生も100gは摂りなさいって言ってますしね。お医者様の言うことは本当でした。反省。

だから、低糖質ダイエットをしよう! と思っている方は、ガッテン流の糖質の取り方を実践して、1日に必要な糖質をきちんととってください。

そうすれば心もお腹も体も大満足な状態で健康になれますよ。

さらに筋力あーっぷ!

痩せるというのは体重を減らすことだけではありません。

ボディラインを整えることが大事なのです。

だから筋トレをして、適切に糖質をとって、夏に向けてシェイプアップしちゃいましょー!

 

以上、今日は低糖質&筋トレダイエットの報告&頑張るぞー宣言でしたーん。