すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

小籠包の美味しい食べ方のカギは、とても身近な食材でした

小籠包をほんの一手間かけた蒸し方で、失敗なしの絶品に仕上げる方法

小籠包のイメージ

中華は餃子よりも小籠包が好きなchuckyです。

なんでか好きなんですよねー。美味しい!

ポン酢をつけて食べると大変に美味。

しかし、小籠包って作るのが大変に難しい。

ただ蒸すだけなのに、皮が破けて美味しいお汁が洪水のように流れでていってしまう。

そうして何度失敗したことでしょうか。

そんな中、小籠包をうまく蒸せたので報告します!

 

面倒でも葉物野菜を敷く!

小籠包!

こちらが成功した小籠包さんです。うまー♪

ティファールの電気蒸し器を持っておりましてな。

その上、先日冷凍小籠包を頂きましてな。

なので満を持して小籠包を蒸して食べるぞー! と気合を入れて調理。

その時ふと、キャベツがあるのを思い出し、凍っている小籠包の下に敷いて、蒸し器を10分!

見事、成功しましたー。

今までお鍋で、電子レンジで何度も失敗してきた小籠包の温め。

今回初めてキレイに温めることが出来たのです!

一番のコツは葉野菜を小籠包の下に敷くこと。

下に敷く葉野菜はキャベツではなくても大丈夫。

白菜やレタス、ほうれん草なんかでも大丈夫だと思いますよ。

とにかく、小籠包の皮がくっついて破けないようにすることが大事

野菜の上に置いて蒸すことで、野菜から出る水分で皮が必要以上に乾燥することを防いでくれます。

ちなみに、敷いた野菜も美味しくいただけます。

蒸し器にお皿ごと入れて温めると食卓に上げるときに楽かもしれませんね。ただ、お皿が超絶熱くなっているので注意してください!

野菜をちゃんと下に敷くことを徹底すれば、お鍋でも電子レンジでも成功するかも? やってないので断言出来ないのですけれど。

ただ、電子レンジは失敗率が高いのでオススメしないです。

美味しい小籠包を食べたいのなら、多少手間がかかっても蒸し器で、葉野菜を敷いて、調理するのが一番ですね。

 

ついでに卵も蒸してみた!

器に出した卵と、殻付き丸のままの卵も蒸してみました。

そうしたら大成功!

丸のままの卵も殻が割れることなく、ちゃんとゆでたまご(いや、蒸し卵?)になりましたよ。やったね!

と、調子に乗って明日の分の卵も別途蒸してみました。

蒸し器にクッキングシートを敷いて、卵をころころ。

そして13分ほどタイマーをかけて。

その結果、卵の殻が割れました

なんでだ!?

仕方が無いので割れた卵を先に食べましたよ。悲しい。

手抜きせずにお皿の上に置く&一度卵を常温に戻してから蒸すのが、失敗しない秘訣かもしれません。

こちらはまたチャレンジします。

だって、ガス代の節約になるんだもの。

電気蒸し器をセットしたら放置でいいから、楽だし危なくないんだもの!

これからは蒸し器を活用していこうと思った一日でした。

 

愛用品

私が使っている蒸し器はこちらー。

ちょっと大きめ&お値段もそれなりですが、一つ買っておくと便利ですよー。

温野菜も出来るし、おこわなんかも作れちゃいます。

ダイエットのつよーい味方でもあるのです。

 

そして小籠包!

破けず美味しく蒸せる方法を確率したのでまた買おうーっと。

 

セブンイレブンの小籠包も食べてみた

コンビニ小籠包

内容量:4個

価格:¥192(税込み)

 

この商品の検索で来られる方が多く見受けられたので、私もチャレンジ!

まずは包装に書かれているレシピ通り、フライパンに200mlの水を入れて調理する方法を試しました。

しかし、ここで大問題。

我が家にはフタ付きのフライパンがございません。なのでティファールのフタ付き小鍋を使って、いざ調理!

小鍋なので、200mlの水を入れると、小籠包が半分くらい沈没します。大丈夫かな、と一抹の不安を抱きつつ8分ほど火にかけました。

初調理ということで、最初の3分くらいは中火。水が沸騰してきたらやや弱火という、弱腰調理スタイルでやってみました。

8分たったら火を止めて、1〜2分くらいそのまま放置。水の沸騰がおさまるのをまちます。

取り出すとき、とーっても熱いのでご注意ください。フタを開けるときも、ですよ。蒸気が一気に出てきますので、やけどしないように慎重にあけてくださいね。

そして、小籠包を取り出す時にも注意が必要です。ほかほかに蒸された小籠包は大変すべります。お箸で持つと皮が破けそうで持てません。下の紙皿を引っぱり出す他、ありません。が、この紙皿を持って取り出すのも大変です。仕方が無いので、流し台にまな板を置き、その上に小籠包がするりと落ちてくるように小鍋を傾けて取り出しました。一度手を突っ込んで取り出そうとしましたが、熱すぎて断念。というか、フライパンに触ってしまうと火傷しますので、この方法はやらないように!

そうして、四苦八苦した結果の小籠包がこちら!

上手

上手に蒸せました〜!

食べてみたら、熱々で美味しかったです。

ちょっとだけ肉汁が足りないかな〜? と思いましたが、コンビニ冷食としては十分満足出来る美味しさです。

皮はもちもち、お肉はジューシー。

今まで食べてきた中で一番、皮が分厚い小籠包でした。たぶん、自宅で失敗せずに蒸すために、皮を厚くしているんだと思います。だから、専門店で食べる、中身がすけて見えるような小籠包にはなりません。

でも美味しかったです!

もう一袋買ったので、そちらは蒸し器でやってみようと思います。チャレンジしたら追記しまーす。

今回の調理を経て思ったのは、もしかしたら100均などで売っているシリコンのお弁当カップの中に、冷凍小籠包を入れて蒸し器なり、今回のようなフライパン+水で調理しても、大丈夫かもしれません。小籠包が失敗する最大の理由は、加熱中に皮がくっついて破けてしまうこと。多少面倒でも、物理的に小籠包同士がくっつかないように工夫すれば、破けるリスクは下がります。

本当にただの思いつきなので、成功するかはわかりません。が、その内やってみようと思います。

チャレンジ精神のある方も、ぜひ!

 

以上、今日は冷凍小籠包を美味しく食べる方法のご紹介でしたーん。

 

その他のおすすめ記事 

www.clifelog.com

www.clifelog.com