すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

【エステ体験談】エステサロンの痩身マシンの効果は?

辛いダイエットはもうやりたくない

女の子

昨日に引き続き、痩身エステの話題です、chuckyです。

夏が近いので焦りますねー。

昔に比べたら細くなりはしましたが、やっぱりまだぽちゃぽちゃしているので、これからどうしたものかしらと頭を悩ませております。

ああ、楽して痩せたい。

でも、楽して痩せるためにはお金がかかる。

さあ、エステ機器の感想にまいりましょう。

 

 

寝ているだけで筋トレ出来ちゃう「EMS」

EMSとはElectrical Muscle Stimulationの略だそうです。

元々は医療現場で使われている筋力活性促進機器。

電気を流して筋肉に刺激を与えることで、筋力をアップさせる医療機器でございます。

寝たきりの方や筋力が極端に少なくて筋力トレーニングが出来ない人向けのものというわけですね。

それが巡り巡ってエステ業界にも参入してまいりました。

機器の先端に取り付けられたパッドを鍛えたい部分に貼り付け、10分〜20分ほど、電気で筋力に刺激を与えることで鍛えます。

最近は家庭用のものもありますし、筋トレ用ではなくいわゆるほぐし家電なんかにも似たようなものがありますね。

エステサロンでは高周波などで体を温めたあと、このEMS機器を取り付けて筋力アップを促します。脂肪が硬いと電気を与えても対して刺激を与えられないのだそうです。あと、電気が筋肉まで届かない、とかだったかな? 詳しいことは忘れた!

で、このEMSの体感ですが、電気ショックを与えるわけですから、体がビクビク動きます。そして最初はちょっと痛いです。加減してもらうのですが、優しすぎては効果がないので、それなりの出力になるのです。すると、ビクッとなる時多少痛みが走ります。が、あんまり痛い場合は出力を下げてくれるので問題ありません。我慢し過ぎないのがポイントです。やりすぎると筋肉を傷つけてしまうので要注意!

しばらくやっていると慣れてきて、ぼへーっとしていられます。20分くらいなんてあっという間。寝ちゃう人もいるみたいです。私も寝落ちしかけました。

意外と耐えられるので、あんまり効果ないかも〜? なんて思っていると大間違い。

施術が終わってパッドを外すと、汗でびっちゃびちゃでしたw

高周波で温めたあとということもあり、汗をかきやすい状態なのもあるんですけど、ちゃんとカロリー消費もしてくれましたよ。嬉しい!

ちなみにこの時の内容ですが、

(施術部位お腹)

高周波→ハンドマッサージ→EMS

といった具合でした。

1施術につきだいたい20分程度。全体で60分くらいですね。

ハンドマッサージはリンパマッサージ的なものではなく、内蔵を元の位置に戻す、腸マッサージ的なもの。これがものすごかったです。ちょっと触ってもらうだけでくびれが出現!! やっぱり、姿勢が悪いので内臓の位置が偏っているのですね。反省です。

このエステを1回受けたあと、2回目の施術前測定でなんと、お腹全体が1cmも減りました! 1週間間が空いていたのに! 食事はいつも通りだったのに!

担当のお姉さんときゃーきゃー言いまくりました。懐かしい思い出だ。

個人的な見解として、EMSによる筋力トレーニングは効果あり、と見ています。

ただし!

医療用のEMSに限ります。

エステサロンで使われているEMSと医療用のEMSは出力が違います。当然、医療用の方が出力は高いですし、効果も高いです。

調べたところ、普通の病院(形成外科とか、美容外科とか)で取り扱っているところもあるので、探してみるといいかもしれません。

医療用のEMSを導入しているサロンはほとんどありませんので。病院を探すほうが早いかなー。ちょっとお高いですけどね。

私は運のいいことに、高周波もEMSも医療用の機器を取り扱っているサロンに行き当たったので、高い効果を得られる施術を受けることができました。

あのまま真面目に通っていたら、今頃理想のボディラインだったことでしょう。

多少お金がかかってもいいと思えるほどの効果でした。

しかし、しかしです!

サロン側の事情で、お店が長期休業になってしまったのですー!!

経営が悪化とかじゃなくて、もっと別の理由。

サロン自体は辞めないということなので、気長に再開を待っています。私、待ってる!!

あ、お値段なんですけど、大体1回¥15,000〜¥20,000くらいですね。だいたいコースになるので、コースを組むと1回¥10,000前後まで値段が下がります。これはお店次第なので、よくご確認を。

妥当な値段かなーって感じですね。

 

医療用EMSを受けられる場所は他にあるの?

医療用EMSは美容クリニックで受ける事ができます。

クリニックで取り扱っている時は医療用EMSではなく、APTS(Air Professor Triple System)と言います。

加圧、骨盤・骨格矯正、EMSの3つの効果を同時に与えてくれるという痩身マシンです。

医療用EMSですので、上で書いたようにエステサロンでの取り扱いはほとんどありません。

受けたい場合は、美容クリニックで取り扱っている場合がありますので、ちょいと検索をかけてみてください。

美容クリニックって整形のイメージがあるかもしれませんが、今は全然、そんなことはありません。痩身エステはもちろん、シミ取りや脱毛なんかもやっていますし、この機会に美容クリニックの受診を考えてみるのも、いいかもしれませんよ。

エステサロンよりは格段に安心、安全、そして勧誘がしつこくない! の三拍子が揃っていますからね。

正直、美容クリニックはおすすめでーす。 

医療用EMSは取り扱っていませんが、ダイエットに強い美容クリニックでオススメなのが渋谷DSクリニックさんです。

お試しもありますから、相談してみるのはいかがでしょう?

 

うえーい、長くなっちゃったー。

でもそれくらい素晴らしい機器だったので、力説させてもらいました。

次回は逆に避けたほうがいいエステ施術をご紹介したいと思います。

 

以上、今日は痩身エステの機器、EMSのご紹介でしたーん。

 

その他のオススメ記事

 

www.clifelog.com

 

www.clifelog.com