読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

【京都旅行】カプセルホテル初体験! ファーストキャビンはどんな感じ?

カプセルホテルなのに広くてキレイ!

路地裏

京都旅行記、第2弾です。chuckyです。

台風とぶつかったために初日はまったく観光が出来ず、京都駅地下で時間を潰してからホテルに向かいました。

前回の魚楽さんに続いて旅の目的その2!

それがカプセルホテルのファーストキャビンさんに泊まること。

さあ、その感想を書いていきまーす。

 

 

なぜファーストキャビンをチョイスしたのか?

理由は単純です。

安いから。

実は旅行が趣味みたいなところがありまして、各地でホテルに泊まっています。当方は生物学上は女。そんなわけで防犯のためにもちゃんとしたホテルに泊まるようにしておりました。

けれども、やっぱり料金がネックなんですよね。一応あれこれ手配して、安くなるようにしてはいるのですけれど、昨今宿泊料金は値上がりの一方。

そんな中でキレイで広いカプセルホテルというものをネット上で発見したわけです。

それがファーストキャビンさん。

東京を始め、京都や大阪にもあるカプセルホテル。最近出来たのかと思っていたら、結構前からあったようですね。早く教えてくれよぉ。

ただ、やっぱりいろいろと不安がつきまといます。個室ではあるけれど鍵がかかるわけじゃないし。防犯的な意味合いで不安いっぱい。

そんなわけで、今まで選択肢からは外しておりました。

けれども今回、かなり格安で宿泊できることがわかり、思い切って予約。一泊だったので荷物も少ないし、いいかなーと思って。

そしていざ、ファーストキャビンさんへ!

 

ファーストキャビン京都烏丸店

すみません。

外観の写真を撮り忘れるという大失態!

朝ホテルを出るときに撮ろうと思ってたのに忘れてしまいました。

なので、外観は公式サイトさんでご確認くださいませ。

外観はシックでカッコ良かったですよー。

first-cabin.jp

私が泊まったのはファーストキャビン。広めのお部屋です。

室内

こんな感じの室内で、結構というかかなり広いです。カプセルホテルの概念を覆す!

入り口はアコーディオンカーテン。開いたり閉じたりするとシャーと音がして、とっても響きます。なので、極力ゆっくり開け閉めしました。

壁はとっても薄く、ちょっと離れた部屋の音も聞こえてきます。特にビニール袋をカサカサする音はとってもよく響いて聞こえました。高い音を出すものはあんまり使えないですね。

また、どすんという重いものを床に置く音などもかなり響きます。フロントで音をあまり立てないように願います、と言われますが、入ってみて納得でした。かなり気を使わないと極端に高い音と低い音は本当に響く状況でした。 

ベッドはご覧の通り、かなり大きかったです。大柄な男性でも窮屈しない大きさではないでしょうか。これでカプセルホテルって言うんだから、貴重品の管理と音にさえ気をつければ結構快適ですね。

 

下は館内着とアメニティ。

アメニティ類

黒いハーフパンツにえんじ色の七分トップス。トップスは結構厚手でした。着心地は悪くなく、着ていて気になることはありませんでしたよ。

バスタオルとフェイスタオル、そしてアメニティの歯ブラシ。

洗顔、化粧水、メイク落としは洗面所に備え付けでした。ですので、部屋においてあるアメニティは歯ブラシのみ。それから使い捨ての黒いスリッパも用意されていました。スリッパがペラッペラでびっくり。使い捨てって薄いんですね。

 

一晩過ごしてみた感想

音がとても響きやすいというのは予約段階から知っていたので、早く寝てしまいました。大体夜10時頃には就寝。私はわりとガサツなので、音をたくさん出して周りに迷惑をかけちゃう可能性がありましたからね。周りのために寝ちゃえ! ということで。

早めに寝てしまったので、音以外に気になる点はありませんでした。廊下を歩くパタパタ音がするのは許容範囲。でも歩いている方も気を使ってくださっているので、そんなに神経質になることはないかなって感じです。あくまでカプセルホテルだと考えた上で、ですけどね。

個人的にはファーストキャビンさんに泊まるのはありだな、と感じました。中はキレイですし、カプセルホテルという性質上、とても静かです。防犯意識さえきっちり持ち、貴重品をちゃんとクロークにしまって鍵をしておけば、特に問題ないと思いました。

ただ、神経質な人、極端にガサツな方は難しいかな? そこだけご注意ください。

 

京都烏丸店の朝ごはん!

ミニパン

京都で人気のパン屋さん、進々堂さんのミニパンが食べ放題でしたー!

普通サイズのパンではなくて、ミニサイズでした。なのでいろんな種類をたくさん食べられて幸せでした。

パンはよくわからないのですが、進々堂さんのパンはすごく美味しかったです。私がラウンジに行った時にそろっていたのは、すべて甘いパン。惣菜パンは見かけませんでした。そして早く行き過ぎたのか、パンの種類は10種類ほど。帰る時にパンがたくさん入った箱を抱えた、進々堂さんの方とスレ違いました。朝7時過ぎにラウンジで朝ごはんをいただくなら、もっとたくさんの種類を食べられそうです。

個人的な意見ですが、イチゴジャムのパンがすごく美味しかったです。イチゴジャムがたーっぷり乗っていたんです。ふふふ。写真の右上にある、赤いパンです。その左隣りにある、巻き巻きのパンもふわふわで甘くて美味しかったです。大きいバージョンも買って食べてみればよかったなー。

ファーストキャビンの烏丸店に泊まる際はぜひ、朝食付きのプランにすべきです。あの美味しいパンを食べないのはもったいないです。

 

烏丸店の注意点

一つだけ注意点があります。それはお風呂

他のファーストキャビンさんでは大浴場がありますが、この京都烏丸店にはシャワーと一つのバスルームのみ。しかもシャワーもそんなに数があるわけではありません。時間帯によってはとても混みそうでした。

そこで私は、外の銭湯を利用しました。

今回利用したのは京都タワー地下にある銭湯。ちょっと小ぶりでしたが、熱めのお湯にのんびりと浸かることが出来ました。観光をしたあとですから、こういったのんびり出来るスーパー銭湯を利用することをオススメします。こちらの銭湯、夕方5時すぎに入った時はほぼガラガラでした。お店の方とお客さんが話しているのを耳に挟んだ情報によりますと、一番混むのは夜行バスが到着した朝一だそうです。それ以外の時間帯は比較的空いているようでした。お夕飯前にひとっ風呂、って感じで利用するのが一番よいかと思います。

京都タワーの地下以外では、丹波口付近に壬生温泉はなの湯という温泉があります。丹波口まで足をのばせるのであれば、そちらを利用するのはいかがでしょう? 私も一度それを考えたのですが、雨が降っていたこともあって断念。次の機会にはぜひ利用したいです。温泉はいりたーい!

 

ファーストキャビンへの予約方法

私は楽天トラベル経由で予約しました。他にじゃらん、そしてファーストキャビンさんの本サイトからも予約が出来ます。

じゃらんはこちらからどうぞ↓

じゃらんnet

本サイトからの予約は会員のみに限定されるようで、初回は会員登録が必要です。その辺がちょいと面倒だ、という方は楽天トラベルやじゃらんなどで予約をすると早いですよ。

また、宿泊だけでなくショートステイの予約(つまり日中に仮眠をとることが可能なデイユース)も出来るらしいのですが、このショートステイはネットから予約が出来ないようです。電話予約か、直接行って聞いてみるしか方法はなさそうですね。こちらの利用はしたことがないので、詳しくは本サイトなどを御覧ください。

 

終わりに

台風にぶつかり、まったく観光が出来なくてがっかりでしたが、ファーストキャビンというカプセルホテルには大満足でした。

次に京都へ行って泊まる時も利用しようと考えています。

四条という立地は地下鉄も近いしバス停も多いです。かなり使い勝手が良いホテルでした。

貴重品の管理さえきっちりとすれば、安価でキレイで、朝食が美味しい良いホテルですので、ご利用をお考えの方はチャレンジしてみてはいかがでしょう?

 

以上、今日はファーストキャビン京都烏丸店に泊まった感想でしたーん。