すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

絶対にやめてほしい、デリケートゾーンの黒ずみの治し方があります。

黒ずみケアを間違えると、さらに黒ずみが悪化してしまいます。

女の子

最近、黒ずみケア研究中のchuckyです。

良いケアもあれば、悪いケアもあります。

間違ったケアを未然に防ぐためにも、これはちょっと、と感じたことをちょこっと書いておきます。

 

 

とにかく刺激を与えないように!

デリケートゾーンは、その名の通り、とってもデリケートな部分です。

だから顔や体と同じケアをしても、効果があるどころか逆効果になることも! だから専用のケアクリームを使いましょう、ということは前回書きました。

さて、黒ずみケアについて調べていたところ、ちょっとびっくりな発言があったのでとりあげてみます。

 

デリケートゾーンにボディスクラブ!?

びっくり美人

ソルトスクラブ、シュガースクラブなど、肌のターンオーバーを促すために使われるスクラブ。

顔やボディに、定期的に使うことでターンオーバーを促し、肌を早く再生させてくれるすぐれものですね。私もアイハーブで買ったフェイススクラブを愛用し始めました。スクラブで優しく肌をこすることで、つるつるな肌に大変身! ミントパックを組み合わせることで、かなりキレイな肌になりました。

けーれーどーもー!

デリケートゾーンにスクラブを使うことは厳禁です!

肌が薄くて弱いデリケートゾーンにボディスクラブを使うと、肌が荒れてしまう上に、黒ずみが深刻化する恐れがあります!

スクラブは肌を削ってターンオーバーを促します。

しかしそれは、層の厚い肌でこそ、効果が得られるものなのです。

肌が薄くて、敏感で、弱いデリケートゾーンに使ってしまうと、ダメージが蓄積するだけ。

だから絶対に使わないでください!

 

デリケートゾーンの黒ずみケアは、とにかく優しく!

黒ずみをなくしたいのならば、まず保湿。

そして、保湿

次に保湿

というくらい、甘やかしケアをしてください。

そしてゆっくり、確実なターンオーバーを促し、黒ずみの層をなくしていきましょう。

上でも書いたように、刺激を与えると黒ずみが深刻化します。

刺激というのは、何もスクラブや脱毛だけではありません。

下着による締め付け、こすれなんかも刺激に当たるのです。

ただ、ノーパンで過ごすことは出来ませんよね。いや、そんなことしちゃダメよ。寝てる間くらいならいいけど。

そんなわけで、下着を肌に優しいものに取り替えましょう。

一番手に取りやすいのはコットン(綿)ですね。可愛くて安いものはポリエステルで作られていることが多いので、下着を購入するときは表示をきっちり確認しましょう。

最近ではオーガニックコットン製であることを、売りにしている下着もあります。ちょっとお金をかけて、そちらを買うようにしましょう。

高くてもいいなら、シルク(絹)がいいですよ。シルクは通気性も抜群で、コットンよりもさらに蒸れにくく、肌に優しい素材です。下着だけでなく、キャミやらパジャマにやら、シルクに変えられたら、全身の肌に優しくなります〜。ああ、憧れのシルクパジャマ。最近はいろんな売り場で見かけますよね。トライ出来る方はぜひ! ちょっと良いシルクのパジャマを買って、セレブごっこをしちゃいましょう♪

また、キレイに洗ったあとの保湿には、専用のケアクリームを使いましょう。

私のおすすめはホスピピュアです。


 

このホスピピュアはもともとバストトップ(乳首)の黒ずみケア用に開発されたクリームですが、その性質上、デリケートゾーンにも使う事ができます。

バストトップやデリケートゾーンの他に脇やひじ、膝など全身の黒ずみにつけちゃう、スーパーなケアクリームなんですよ。

こういったいいものを賢く使って、キレイになっちゃいましょう! 

 

終わりに

デリケートゾーンも同じ肌だし、と、顔やボディと同じようなケアをしたくなります。

けれど、全く別物だと考え、刺激の少ない適切なケアをしないと、黒ずみが改善するところか、悪化してしまいます。

ビキニを楽しみたい夏直前に、黒ずみがひどくなってしまったら大変です。そうなる前に、きちんとしたケアをしたいですね。

ぶっちゃけ、黒ずみケアは簡単ではありません。

でも、時間をかけてじっくり取り組めば、必ず成果は出てきます。

とにかく来年の夏に向けて、今からケアに取り組めば、楽しい夏をおもいっきり楽しむことが出来るはず!

そんなわけで、一緒に黒ずみケアを頑張りましょう!

 

以上、今日は黒ずみケアでやめてほしいこと、でしたーん。

 

その他のおすすめ記事

www.clifelog.com

www.clifelog.com