すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

明日から出来る、毛穴ケア。その秘訣は綿棒にあった!

開いた毛穴は綿棒でケアしよう!

キレイ女子

フルオープンの毛穴に悩んでおります、chuckyです。

夏は暑さで、冬は乾燥のせいで毛穴がなかなか縮んではくれません。どーしたものかなーと思っていたら、某まとめで綿棒で使った簡単マッサージ法が記載されていました。騙されたと思ってやってみよーと軽い気持ちで始めたのですが、これが意外と効果がございましてね。

そんなわけで、綿棒を使った毛穴ケアの結果をお知らせします。

 

綿棒は100均のものでOK!

綿棒

私が今使っているのは、キャンドゥのメイク用綿棒。片方がとんがっているものです。綿棒の形は特に問題ありません。先を使うことがないからです。

さて、最初に簡単に使い方を書いていきます。というか、使い方はめちゃくちゃ簡単でございます。

 

洗顔後、綿棒にマッサージオイルをつけて横に持ちます。そしてその綿棒を小鼻や頬、顎などの上をコロコロ転がします。

 

ぶっちゃけ、これだけです。

これだけで本当に毛穴ケアが出来るの? って思われますよね。

ええ、出来ません。

ぶっちゃけ、上記の方法だけでは毛穴ケアは出来ません。

では、私がとった方法はどんなものだったのでしょうか。

 

メイクの時に余分なファンデを取り除こう

私はリキッドファンデを使っています。

そのため、下地→リキッドファンデと塗った段階で頬と小鼻、眉間、顎などを綿棒でゴロゴロして余分なファンデを取り除きます。こうすることで、毛穴にファンデが落ち込むのを少しだけ防止することが出来るのです。

些細な1回ですが、これだけでもメイクの持ちが変わりました。そして日中のメイク直しがちょこっと楽になりました。さらに、メイクのノリがだいぶよくなりましたよ。

 

メイク直しの時にも綿棒でコロコロ

メイク直しの時、小鼻、頬、顎、眉間などを綿棒でコロコロすると、毛穴に落ちたファンデを取り除くことが出来ます。

実はここが一番大事なところ!

メイク直しの時に毛穴のファンデを毎日キレイに取り除くことで、毛穴に溜まった汚れが徐々に減っていきます。そうすると毛穴が徐々に縮んでくれるのです!

なんとなく始めた、メイク直し時の綿棒でコロコロ。毛穴ケアにはこれが一番効果的でした。やっぱり、毛穴の中に落ち込んでしまったファンデなどの汚れが、毛穴を大きく開く原因になっていたんですね。

夏は特に効果的だと思います。秋〜冬でも、結構な効果を見せているので、今時期から癖つけをしておけば、来年の夏には毛穴ケアで大変な思いをすることはないと思いますよ。

 

効果が出る期間

上記2点の綿棒コロコロケアですが、1日2日で効果がでるわけではありません。なんとなく実感を始めるのが、だいたい1週間後くらいから。確実に毛穴が締り始めたかも!? とわかるのは1ヶ月後くらいです。

実はこのケアを始めてまだ1ヶ月くらいなので、これからどのくらい効果が出るのかは、まだわかりません。2ヶ月後、3ヶ月後の経過も追記していけたらいいなーと考えています。

ですので、すぐに効果が出ないからといってあきらめず、ちょっと気長に試してもらえると嬉しいです。私も面倒がらずに続けていこうと思います!

一緒に毛穴ケアを頑張って、毛穴を小さくしましょうね。

 

終わりに

もちろん、外側からの綿棒ケアだけでは、毛穴は縮まりません。内側からのインナービューティーも意識することで、内外からお肌のターンオーバーを促し、美肌を目指しましょう。

個人的に内側の美肌ケアにはモリンガ青汁がいいと思っています。

おさいふに余裕のある方、そして早めに効果を得たい方はモリンガ青汁をお試しください。

モリンガは今大注目のスーパーフードです。美肌だけでなく、健康にもいいと言われています。さらに乳酸菌も入っていますから便秘対策や、今流行っているインフルエンザや風邪予防にもなります。こういったものをうまく活用して、キレイで健康な生活を目指しましょう。

 

以上、今日は綿棒で出来る毛穴ケアのご紹介でしたーん。

 

その他のおすすめ記事

www.clifelog.com

www.clifelog.com