すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

10月3週目のつくりおき

【つくりおき】アレンジ&作り慣れレシピ多め

野菜花束

使うお野菜があんまり代わり映えしなくて悩み中なchuckyです。

似たようなお野菜ラインナップなのでレシピの幅が広がらない感じがしてるんですよねー。うーん。もうちょっときっぱり季節が変わればお野菜も変わるかなと期待しているんですが、どうでしょう。

目下の悩みは実の野菜ですかね。まあいいや。今週のつくりおきを紹介していきまーす。

実の野菜レシピで大悩み!

つくおき

今週は4品作りました。

写真の左上からいきます。

 

  1. きゅうりのピリ辛ラー油和え
  2. レンコンと油揚げの煮物
  3. えのきとチンゲン菜のおひたし
  4. 豚キムチ風ピリ辛炒め

 

レンコンと油揚げの煮物はこれだけではなく、もう一つ大きなコンテナに入っております。そしてちょーっと面倒くさかったので鶏肉抜き。純粋なレンコンと油揚げだけ! ですけど味はばっちりです。

今週は葉物野菜料理を豚キムチ風と兼ねてしまいました。というのも、キャベツ半分とニラ1袋を入れてしまうので、実質葉物料理じゃね!? と気づいたからですw 実際、キャベツたっぷりなので葉物野菜料理です。そしてとっても美味しい。こちらはお気に入り料理ですね。アレンジできたらいいなーと思うのですが、良いアイデアがうかばず。のんびり考えます。

困った時のえのきとチンゲン菜のおひたし。これ、カンタンで美味しいので本当に助かります。おひたしは葉物野菜のどれを使っても美味しくできるので、いろいろ作ってみたいなぁと思いつつ。ほうれん草、チンゲン菜、小松菜のローテになりそうです。

そして次は新レシピのきゅうりのピリ辛ラー油和え

 

きゅうりのピリ辛ラー油和え

こちらはきゅうり3本を使ったカンタンラー油浅漬け、みたいなレシピです。味付けもカンタンで美味しく、失敗がありません。しかもきゅうりは実の野菜。浅漬けほど日持ちはしませんが、それでも4日持つので全然いいですね。

最初に塩をふりかけてゴロゴロ転がすので、かなり水が抜けて量が減ります。ちょっと漬けておくとぐんぐん嵩が減っていくので、ちょっと想定よりも少なく感じるかもしれません。味がしつこくないのでポリポリ行けちゃって、もっと食べたいなーと思ってしまうほど。結構くせになる美味しさです。

夏はもちろん、きゅうりがお安く手に入るときに作りたいレシピでした。

 

今週の困った話

最初の導入でも書きましたが、実の野菜レシピに困っております。実の野菜というときゅうり、ピーマン、トマト、なす、ズッキーニ、かぼちゃなんかですが、ほとんどが夏野菜。秋ナスやかぼちゃあたりは秋〜冬にかけて使えるのですが、同じような野菜ばっかりじゃ飽きちゃうし、レシピがないー! という問題が発生。

まあ、最近はトマトがご無沙汰だったので、今週はミニトマトを購入して実の野菜としました。洗って下手を取るだけでお料理はしてないので、写真には収めませんでしたが。

なるべく新しいレシピに挑戦したいなーという気持ちがあるので、新しい材料、新しいレシピを探す必要を感じています。何かいい本や良いサイトがないかなー。深刻な悩みです。

そして今週はズッキーニとトマトのサラダを作ろうと思ってたんです。

また見つからないズッキーニ!

夏野菜のズッキーニさまに頼るのはもう無理かな。と、考えたところで夏はゴーヤに頼れば良かったと今更思いました。ゴーヤは佃煮にするとすごく美味しいのですよ。忘れてました。叔母に聞いたレシピを作ればよかったーん。これはまた来年!

 

調理時間など

今回は2回に分けての調理でした。

1回目はおひたしとレンコンの煮物。こちらはお片付けまでで40分くらい。

2回目は豚キムチ風、きゅうりの2品で40分くらいでした。こちらも片付けこみ。2回目は同時進行できなかったので豚キムチ風を作ってからのきゅうり。でも炒めるだけなので早かったです。

かかった料金は¥1,100ほど。結構かかったなーといった印象ですが、それは別のものを買いすぎたことが判明。つくりおきはやっぱり¥1,000前後で作れちゃいますね。あ、タンパク質は抜きのお値段ですのでお忘れなく。

 

まとめ

今週は実の野菜問題が判明した週でした。季節柄の問題かなぁ。これから冬になるにつれ、スーパーに並ぶお野菜も変われば何か変わるかもと期待しております。

 

以上、今週のつくりおきでした。