すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

1月4週目のつくりおき

【つくりおき】野菜が高い今だからこそ、つくりおきを!

サラダ花束

野菜の値段がすこーし落ち着きましたかね。chuckyです。

先日、主婦の友達と遊んだときに「葉物が高い! レタス1玉¥400とか無理!」と叫んでいました。家計を預かる主婦には大打撃ですよね。わかるわぁ。

ただ、しっかり選べば安い葉物野菜もあります。というか、最近は妙にほうれん草がお安い気がします。食べないという選択ではなく、がんばって安価な葉物野菜を探してみましょう。がんばって!

そんな中での今週のつくりおきでーす。

ぱぱっとカンタンにつくりおき

つくおき1つくおき2

どどーんと2枚、写真を貼っちゃいました。

今週は新レシピへの挑戦はなし。そして根の野菜のつくりおきが先週、たくさんできたので実、葉、肉のつくりおきのみとなっています。

1枚目の写真の上から行きましょう。

 

  1. なすのピリ辛ラー油炒め
  2. チンゲン菜とえのきのおひたし
  3. ツナとほうれん草炒め
  4. ピーマンの焼きびたし
  5. みそ豚

 

リピレシピばかりですが、アレンジレシピがあるので少しだけ。

ツナとほうれん草炒めと書きました、大本のレシピは「ツナにらにんじん」でございます。こちら、ニラとにんじんを使った炒め料理。で、ほうれん草がお安くなっていたので買ったものの、胡麻和えもお浸しもやったから別のレシピを、と考えていました。今週で3週連続でほうれん草を買ってますからね。そこで本をペラペラ見ていたときに「ツナにらにんじん」のレシピが目に止まりました。

ニラは葉物野菜。

ほうれん草も葉物野菜。

代用、できるんじゃね?

というわけでやってみた次第です。

にんじんはなかったので抜きで。ほうれん草を炒めてツナをオイルごと合わせ、そして調味料をイン!

すると、なんということでしょう。かなり美味しい仕上がりに!

元々のレシピがちょいと甘めだったのですが、ほうれん草は甘い調味料とも相性がバツグン。まーったく問題ありませんでした! すごく美味しい。このまま卵と絡めたいな、と思いましたが、それはまた次回に持ち越し。小松菜でも代用できそうだなーと感じました。よければチャレンジしてみてくださいね。

 

調理時間など

今週は5品と品数が少なかったので1回の調理、そして超短時間で完了しました。

みそ豚の下ごしらえは前日の夜にやったので、調理時間には含めていません。

調理時間の合計は片付けまででまるっと60分! 早い!

私はいつも日曜日の午前中に調理をすませてしまうのですが、この時期の午前中はとっても寒い。火を使っていても足元が冷え冷えなんです。なので、なるべく調理時間を短くしたいわけです。そんな私にとって、この短い時間は本当に助かりました。その前にちょこっと外出の予定もあったのですが、お昼前には片付けまで終わっちゃうというらくらく仕様。

時期に応じて調理時間をコントロールしていけるといいなぁと考えています。

そしてかかった材料費ですが、なんと¥800以下! 今週は超低コストでした。他に必要なものが買えたのでありがたい〜。葉物が高い最近ですので、お安くて栄養価の高いほうれん草などの葉物がお安いのは本当に助かりますね。

 

まとめ

先週のガッテンで葉酸が特集されていました。サプリメントもあるのですが、葉物野菜から普通に摂取できるそうです。ほうれん草、小松菜などのありふれたお野菜にたっぷり含まれているそうなので、つくりおき生活をしていれば、自然と摂ることができます。

サプリメントもいいけれど、あれらはあくまで補助食品。健康の大本は正しい食事です。つくりおきをして、新鮮なお野菜をたっぷり摂って美容に、健康に役立てていきましょう!

 

以上、今週のつくりおきでした。