すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

今週のつくりおき。

【節約&ダイエット】作り置き生活2週間目に突入!

サラダ

作り置き、なんとか続いてます。chuckyです。

まだ2週間目なので失敗も多いのですが、なんとなく勝手がわかってきた感じです。

ここから1ヶ月先まで続くといいなーなんて思いつつ、今週作ってみた作り置きをご紹介ー。

日持ちするサブおかずを多めに!

おかず

左上から

  1. ひじきと根菜の甘辛煮
  2. 切り干し大根の煮物
  3. ピーマンとちくわのきんぴら
  4. 小松菜の煮浸し

となっています。

リストの上三つは日持ちが良く、5日〜となっています。

小松菜の煮浸しはだいたい3日らしく、それくらい食べきって水曜日あたりにコンソメキャベツを追加で作る予定です。上手にできるかな?

根(茎)のおかず2、実のおかず1、葉のおかず1(途中追加1)となっているのには理由があります。

先週作ったかぼちゃの煮物がまだ残っているので、実のおかずは水曜日にもう1品追加なのです。追加で作る分は日持ちがしないズッキーニとトマトのサラダを作る予定です。先週末に買ったトマトが残っておりまして。これ幸いとズッキーニだけ買い足しました。

ちなみに、この4品は約1時間30分くらいで作れました。途中いくつかのアクシデントがありましたが、なんとか完遂!

そしてこの他にハンバーグを作成。こちらは朝イチで仕込み、お昼ごはん時に焼いて冷凍&冷蔵しました。

もう一品、メインのおかずに鶏胸肉のピリ辛ケチャップソースを作る予定ですが、事前の仕込みを忘れておりましてね。寝かせ中です。それを含めたら6品で2時間30分くらいなのかな? まあ、仕込みさえちょいちょいやっておけば、ご飯の時に簡単についで作りができそうです。

 

心配なポイント

葉物野菜は熱を入れると、かなり嵩が減っちゃいますね。小松菜の煮浸しに小松菜を1袋使っているんですけど、Sサイズのジップロックコンテナに収まっちゃいました。これは3日もつのか? と大変心配です。土日のご飯用にレタスを買ってあって残っているので、それを活用かなーって感じです。

となると、葉物は2品作って1種類生で食べられるものを準備、的な流れにしたほうが良さそうです。

それから葉物のおかずはとにかく日持ちがしない! 3日以上は持たないので、どうしても週の途中で作り足す必要があります。これがわりあいと面倒かもー。

茹でるだけの冷凍ブロッコリーも常備するべきかなー。コストコで買いたしましょうか。まだほんのり残っているんですけども。真夏に冷凍食品。心配。

 

今週の失敗

写真をご覧の通り、切り干し大根の方にいちょう切りのにんじんが。そしてひじきと根菜の甘辛煮に細切りにんじんが入ってます。

間違えました。

最初に切り干し大根を仕込んでたんですけど、同時に甘辛煮のいちょう切りにんじんとちくわを切っておいたんです。細切りにんじんをスライサーで切っておいて、放置〜としていたら、視界に入っていないもんだから見えてるにんじんの方を投入。そしてちくわも投入! とここで違うー! と気づいてちくわだけ救出しました。で、切り干し大根を入れてことこと煮込みはじめてから気づく細切りにんじんの存在。

やっちまったぜー! と思いましたが、まあ人参には変わりないので味は大差なし! と細切りにんじんを甘辛煮の方に入れたわけです。

まあ、こういうこともありますよ。

それから、ピーマンがパリッパリでめっちゃ美味しそうだったんです。産地が近い野菜は新鮮だぜ! と思って切ってたら包丁がすべって指を切りました。ほんのちょこーっとね。

調子に乗るのはやめましょう。

包丁を持っているときは考え事をしないように!

そんな今週の失敗でした。

 

以上、今日は今週の作りおき紹介でしたー。