すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

作り置き料理で節約しちゃおう!

【節約&ダイエット&ラク家事】作り置き生活、はじめました

ダイエット料理

作り置きを始めました、chuckyです。

先日記事にした「やせおか」からの派生で「作り置き料理」に挑戦してみましたー。というか、以前から興味はあって、たまーに作ってたりはしてたんです。

けど衛生面を考えるとなかなかガッツリやる自信がなくて、やったりやらなかったり〜な感じでした。

が、ちょっといい本に出会いまして、改めて作り置き料理生活に突入です!

初心者でもOK!オススメつくりおき本

つくおき

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ

著者:nozomi

価格:¥1,300(税別)

 

本屋さんの料理コーナーで見たことがある方もいらっしゃるでしょう。こちらは2015年発売のつくりおきレシピ本。すっごい人気があった記憶があります。当時は作り置き料理に興味がなかったのでスルーしていたはず。

実はやせおかのお弁当バージョンの本を買いに行ったんですけど、本がなくて。で、料理本コーナーに平積みになっていたこちらの本を手にとってみたのです。

パラパラ見たら意外と作りやすそうだなーと思いまして、お試しで買いました。

そうしたらこれが大当たり!

多少難しい調味料があったりしますが、使い方もしっかり書いてあるので心配無用。逆に今まで買ったことのない調味料にチャレンジするいい機会になるかもしれません。

作り置き本だと他に有名なのは飛田和代さんの「常備菜」シリーズ。あちらも欲しいのですけれど、ちょっとハードルが高い気がして未だに買えてません。nozomiさんのつくおき本をコンプしてもう少し料理上手になったら手を出してみようかなって思ってます。

※常備菜も作り置きもほぼ同じ意味ですよー。

 

作ってみた!

サブおかず

実際に作ってみた作り置き料理です。

上から

  1. かぼちゃの煮つけ
  2. チンゲン菜ともやしのナムル
  3. にんじんしりしり
  4. ひじきとごぼうのファイバーサラダ

となっています。

一応、実の野菜、葉の野菜、根(茎)の野菜の三種類が揃うようにチョイスしました。

個人的な感想ですが、全体的にちょーっと味が薄めかな?

温かくして食べるといいのですが、お弁当にいれて冷めた状態で食べるとほんのちょろっと物足りない感じ。この辺は好みなので、ちょっとずつ調整していく予定です。

今回、にんじんしりしりを初めて食べましたが、めっちゃ美味しかったです! 人気があるのわかるー!

鶏団子

お肉料理は上の写真のものを作りました。

が、写真を取るのを忘れてしまったので、本を撮影したものを。怒られないかな?

本来のレシピは白はんぺんを入れますが、私は白はんぺんが好きじゃないのでなしで作ってみました。

それなのに美味しかったですー!

鶏団子なのであっさりめだけど、温めても冷めても良いお味でした。しつこくなくて、夏にはちょうどよい味です。

そしてなにより作るのがすっごく簡単。ほかのサブ野菜も作るのが簡単でしたが、特に肉料理は簡単な印象を受けました。って、まだ一品しか作ってないけどw

今週末から本格的に取り組んでいきますので、ちょいちょい作った報告でブログ更新を誤魔化そうかなって思ってますw

 

最大のメリットは節約になること!

作り置き料理を徹底すると、完全自炊になる上に平日のちょこちょこ買いがまったくなくなります。

結果、無駄買いが減って大幅な節約になりました。

特にnozomiさんのレシピは安価で手に入りやすい野菜を中心に構成されていることもあって、大量に作ることになってもトータルでずいぶん安くすみます。

日々、いかに自分が無駄使いをしていたかがわかるので、その辺はちょっと反省しました。献立をきっちり立てて買い物をすると、これだけしっかり節約できるのかーと。適当料理は自炊してても浪費し易いってことですね。気をつけよう。

 

一人暮らしの場合のポイント

本書の中でnozomiさんが1度に作る料理数をサブ5〜6品と書かれていましたが、お弁当を持っていかない場合はその半分で十分です。あるいは5〜6品作るにしても、レシピの半量で作らないととても食べきれません。

かなりボリュームがあります。

安くてたっぷり食べられてしあわせー!

とは思うのですが、食べきれなくて捨ててしまうのではもったいないし節約の意味がありません。

量に関しては作りながら調整すると良いでしょう。最初のうちはちょっとわからないかもしれませんので、1〜2品から始めて自分の食べられる量を見極めてから完全作り置き生活へ舵を切るといいですよ。

私も今回の1週目は軽めに作ってみたのです。が、その軽めで十分でした。お弁当にも入れてるんですけどね。一人暮らしのアラサー女はそんなに食べられないようです。

また、ヘルシーなおかずが多いのでダイエット中の方にもおすすめです。美味しく節約しながらダイエットできるステキな本だなーと思いながら、今週末に作るレシピをピックアップ中です。

 

まとめ

なんとなく買った「やせおか」本から「つくおき」本へ派生してみたら、節約にはなるし時短にはなるし、いいことばかりでした。

忙しくて買い弁ばっかり、お惣菜ばっかり食べてて栄養が気になる。なんて思っていらっしゃる方で、休日に料理をする時間をとれる場合は作り置きを導入するといいですよー。

ご飯の準備がラクになるだけで、他の家事が進んだり好きなことができたりしますからね。ストレスフリーになること間違い無し!

これから一人暮らしを始める〜なんて人にもおすすめですよ。

本はこちらからどうぞ。


 

 

以上、今日はつくおき本のご紹介でした。