読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

簡単にスベスベ肌が実現するクッションファンデ。

【コスメレポ】ミシャのクッションファンデを使ってみました。

美女

日差しが強くなってきましたね。chuckyです。

日焼け止めをつけずにお出かけをしたせいで、デコルテが日焼けで真っ赤になっちゃいました。失敗、失敗。

普通の日焼け止めを使うのもいいのですが、肌を乾燥させないものがないかしらと探していたら行き着いたのがクッションファンデだったのです。

一時期流行りましたが、今一度どんなものか見ていきつつ使用感をレポっていきますね。

 

安価で手に入りやすいミシャのクッションファンデ

ファンデ

ミシャ M クッションファンデーション(モイスチャー)

内容量:15g

価格:¥1,000(税別)

 

2年ほど前にクッションファンデの名前を聞いて探したときは、こんなに安価なものは売っていませんでした。安くて¥3,000前後だった記憶があります。さらにデパートのカウンターか、自前のECサイトでのみ取り扱っており、買うのも楽ではなかったのです。

そこから年月が過ぎて、世間にずいぶん浸透してきたのでしょう。薬局でも簡単に手に入るようになりました。ありがたいですねー。

こちらのミシャブランドが、クッションファンデの世界では最安になります。あとは大体¥2,500からでした。気になる方は薬局で探してみてください。最近はいろんなブランドからでていますよ。

 

クッションファンデーションとは?

クッションファンデーションとは、スポンジに液状のファンデーションが染み込ませてあり、その液状ファンデを専用のパフを使って肌に乗せていくタイプのファンデーションです。

と、説明してもわかりにくいですよね? 私も実際に使うまでよくわかりませんでした。

簡単に言うとものすごく水っぽいリキッドファンデだと思ってください。

そんなクッションファンデの最大の魅力は、美容液成分が含まれていることです。この美容液成分が肌の乾燥を防ぎ、肌荒れを防く。

今までのファンデとは大きく違って肌への負担が少なそう、というわけです。

 

クッションファンデの使用感

はっきり言って、めっちゃ良かったです。

クッションファンデは薄付きなのに、しっかり肌を隠してくれました。

説明文にもパフにとるファンデは少量でOKと書かれています。そしてそれは本当なのです。

パフにちょっとファンデがついてるかなー、くらいの少量を肌にぽんぽんと乗せるだけで、どんどん肌がキレイになっていきます。難しいことはまったくなく、初心者にも安心安全なファンデでした。私のような不器用さんにも大変優しい使い方。ありがたいです。

そして、このミシャのクッションファンデにはもう少し別な特徴があります。

SPF50+/PA+++

という、日焼け止めに匹敵する成分の表記がありました。

そう、このファンデを使えば日焼け止めが必要ないのです。

さらに下地も必要ありません。顔を洗ったらそのままファンデをポンポンしちゃえばOK。時短にもなりますし最高ですね。

ズボラさんにも優しい使用。最高です。

そんなわけで数日使ってみたわけですが。

 

人によっては肌荒れしちゃう

クッションファンデを買う前に、口コミを調べていました。

その中で肌荒れをした、というものがありました。肌が弱い方、合わない方は肌荒れしちゃうそうです。

こういう書き込みあったために、高額なクッションファンデは避けました。私は合わないタイプの化粧品は、値段や品質に関わらず肌が荒れてしまうのです。

その体質からお試しの場合は、なるべく安価な商品を手に取るようにしています。

今回ミシャのクッションファンデを買ったのもそう言った理由から。お高い商品を買って失敗だったら、泣くに泣けませんからね。仕方なし。

使用をはじめて初日〜2日目くらいまでは気にならなかったのですが、3日目くらいから肌が徐々に荒れはじめてしまいました。白ニキビがほっぺたにポツポツできはじめてしまったのです。

最初は食生活のせい? とか、生理前だからかなー? と思っていたのですが、どうにも様子がおかしい。

というわけで、クッションファンデの使用を停止しました。ここから改善に向かえば、ファンデのせいで肌荒れしたことになります。いや、確実にファンデが合わなかったからだなー。

やっぱり国内生産のファンデでないと肌に合わないようです。どれだけ品質が良い欧米の化粧品でも、肌荒れすることが多かった今まで。今回もやっぱり残念なことになっちゃいました。

 

まとめ

そんなわけで、ミシャのクッションファンデは肌にあいませんでした。残念。

平気だと言う方もいるので、これはもう個人によるなといったところ。

製品自体に不満はなかったので、正直使い続けたかったです。

だって使い方は簡単だし、肌はすごくキレイになるし、いいことだらけなんですもの。

日本製のクッションファンデを探して使ってみようかな、と考えてはいるんですけどお値段的なところがねー。ちょっとねー。考えちゃうよねー。

自分は肌が強い、韓国コスメと相性めっちゃいい! な方でまだお試しない方にはおすすめです。

逆に肌が弱い、韓国コスメはあんまり使わない、な方は避けたほうが無難ですね。

 

以上、今日はミシャのクッションファンデーションのご紹介でした。