すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

皮まるごと食べられる桃、ネクタリンは食べた?

【コストコ】どっしり大粒のネクタリンはガチでおすすめ

コストコロゴ

フルーツが美味しい季節になりましたね。chuckyです。

キウイ、桃、さくらんぼ。これから暑くなるとぶどうが出てきますし、想像するだけでお腹が空きます!

というわけで、今回はコストコで買ったフルーツ、ホワイトネクタリンの実食レポです。

身がギッシリで大粒なのイイ!

ネクタリン

ホワイトネクタリン

内容量:1kg(8個)

価格:¥948(税込み)

 

コストコの夏の風物詩の一つ、ホワイトネクタリン。

実は今まで買ったことがなく、横目に通り過ぎるばかりでした。

美味しいとは噂で聞いてはいたのですが、わたくし、実は桃が得意ではありません。食べると喉がイガイガするんですよね。アレルギーかしら?

なので、コストコに通うようになってから今までの数年、見かけても手は出さずにおりました。

しかーし、今回はお目当てのレイニアチェリーが見当たらず。

勢いでホワイトネクタリンを購入、というわけなのです。 

ホワイトネクタリン

ふたを開けるとこんな感じ。

写真で見ると一玉の大きさがわからないと思いまですので、実寸サイズの写真を。

ネクタリンのサイズ

大玉トマトと同じくらいの大きさでございます。

かなり大きい!

最近はすももをよく食べていたので、ネクタリンもそんな感じかなーと想像してコストコに行ったので、予想外に大きくてびっくりしました。そして家に帰ってパッケージを開けて再びびっくり。

これ、かなーり大きくない? と思いまして。

食いでがあっていいですね。じゅるり。

 

ネクタリンのお味は?

ネクタリンは桃ですが、日本の白桃よりすももに近い感じです。

白桃の甘味たっぷりの上品な味、というよりも少し酸味のあるさっぱり系の甘さ。フルーティーで甘みがしつこくありません。さっぱりとした味わいがすももによく似ているな、と感じました。

そして果肉も桃のあのやわかーい感じとは全然ちがって、プリップリ! 身がぎゅーっと詰まっていて食べごたえ抜群なのです。果肉硬めで汁を気にせずガッツリ食べられます。この歯ごたえがまた、たまらない。

果肉固めなので、白桃みたいにぐるっと包丁を入れてパカっと2つに割れました。最初、どうやって食べようかなと思ってたんですけど、桃ほど繊細な果肉でないので切り分けやすかったです。ただ、力を入れすぎるとやっぱり痛みますので、そこだけご注意を。

そして私が気にしていた繊維質の部分はほとんどありませんでした。なので食べても喉がイガイガしません。イエーイ! これならイガイガを気にしながら食べる心配がないのです。ありがたい。

総合的にめっちゃ美味しくて大満足だったわけですが、物によってはかなり甘いらしく。私が食べたのは甘さ控えめだったので、もしかしたら他のネクタリンを食べたらもーっと甘いかもしれません。甘いのに当たるといいなぁ。あまーいネクタリンも食べてみたいです☆

 

まとめ

今まで買わなかったことを後悔するレベルで美味しいフルーツでした。

なかなか近所のスーパーでは買えないフルーツなので、ちょっと怖さが先に出ちゃうんですよね。でもコストコに並んでいる商品なら間違いない、ということを実感できました。

これをきっかけにネクタリンの他に、珍しいフルーツが並んでいたら手にとってみようかなーなんて思ってます。

といいつつ、やっぱりネットで情報集めてから買うと思いますけどねw

また美味しフルーツに出会えるといいな。

ホワイトネクタリン、もし気になっている方がおられましたらぜひ買ってみてください。おいしいでーす!

 

以上、今日はホワイトネクタリンの実食レポでした。