すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

コストコのシーフードアヒージョを買いました

ロングセラー商品は納得の激ウマでした

コストコロゴ

毎月恒例のコストコです。chuckyです。

今年はバレンタインデーのブラウニーが今年は出ませんでしたね。代わりにフロンランタンかな。あっちも買いたかったのですけど、手持ちがなく。うぐぐ。

というわけで、今回はロングセラー商品のシーフードアヒージョを購入しました。他にも買いたいものがあったけど、手持ちがなく。うぐぐ。

さてさて大人気のアヒージョ。どのくらい美味しかったのかレポります。

カンタン調理の大ボリュームアヒージョ

悪魔的な美味しさ

シーフードアヒージョ

内容量:700g

価格:¥1,280

 

ででーんと700gの大ボリューム。これ、一人で食べ切れるのかと少々不安を感じつつの勢い購入しました。だって人気だし。ずーっと食べたかったし!

ご覧のとおり、魚介類とオリーブオイル、にんにくがセットになっております。調理時にはオリーブオイルとにんにく、そしてちょこんと乗せられているローズマリーを熱してから他の魚介類を入れるとのこと。

本来はフライパン調理なんですが、面倒だったのでトースターで作ってみましたw

最初にオリーブオイルとにんにくを5分トースターで熱し、そのあと魚介類を追加してさらに10分。だったのですが、なんとなーく心配だったので5分加熱後に一旦混ぜ、それからさらに10分加熱しました。魚介類のトータル加熱は15分だったのですが、ここで少し注意があります。

もともとコストコ通のコス子さんのブログで熱しすぎるとタコや海老が固くなっちゃいます、と書かれていたんです。事前に読んでいたのであえてのトースター調理(過加熱防止)したのですが、15分加熱はやっぱりちょっと加熱しすぎでしたね。ちょっとタコが固くなってしまいました。海老はまあまあ大丈夫でした。フライパン調理のときは熱が入り安いので海老とタコは後入れのほうがいいかもしれません。

というのも魚介類は事前に加熱されているので、そこまで神経質に火を通す必要はないかな? というのが正直なところ。もちろん、しっかり加熱しないと怖いので加熱は必須ですが、10分加熱ではなく5分加熱でもいいかもしれません。最初にきのこ類を加熱、5分経過したら海老タコを投入! みたいな。そこだけ注意しつつ調理してみてください。

 

美味しすぎて食べすぎました

味レポに行きます。

めっちゃ美味しい!!!

人気かつロングセラーの理由がわかりました。文句なしに美味しい。たまらん美味しい!!

魚介類を加熱すると5分を過ぎたあたりから水分が出てきます。この水分の量が半端なく、調理するときに深めの器&半分くらいしか入れない、を徹底しないと溢れます。ここ注意です!!

でもこの魚介類から溢れ出た水分に出汁がめっちゃ出ていて美味しい。魚介類本体も美味しいけど、とにかくこの出汁が美味しい!!!

ので、パン必須です。

パンに溢れ出た出汁を付けて食べるのです。悪魔的に美味しい食べ物が完成します。むしろ出汁とパンだけで十分です。幸せすぎてたまりません。

出汁がめっちゃ出ます、というのもコストコ通のコス子さんの記事で知っていたので、深めの皿&半分くらいを厳守。想像以上の水分出現にびっくりしました。

で、この水分が美味しいのはなんとなく感づいていたので事前にバケットを用意。コストコで買えば良かったんですけど、忘れててw 慌てて近くのスーパーで買って切って、つけて食べたのですけれど大正解でした。

魚介類の美味しい出汁まで楽しめる最高の商品。それがシーフードアヒージョ。バケットも必ず用意して食べましょう!

そして悪魔的な美味しさに感動するのです。

これ、多分バーベキューのときに作ったら最高に美味しいと思いました。ので、試してみようと思います。底の深いアルミ鍋を用意しなければ。

 

以上、今日はコストコのロングセラー商品シーフードアヒージョのレポでした。