すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

おからパウダーダイエットのその後

毎日小さじ1杯のおからパウダーを摂った結果は?

おからパウダー

毎年正月太りするほうです。chuckyです。

今日は一ヶ月くらい前からやっております、おからパウダーダイエットのその後をレポります。

もうちょっとで無くなりそうなんですけど、年末目前なのでその前に一回報告をしようという試みです。

はてさて、正月太りを解消する救世主となるのでしょうか?

ガチレポ結果

おからパウダーダイエットのやり方は以下のとおりです。

1日小さじ1杯のおからパウダーをスープに入れて飲む

これだけ!

私は週3日、必ずお豆腐を食べるのでイソフラボンの過剰摂取にならないように1日小さじ1杯のみとしています。

女性の皆さんもお豆腐をよく食べるよーな方はおからパウダーを食べる量は少なめに見積もりましょう。過剰摂取は良くないです。

そんな感じで続けること約1ヶ月半ほど。

結論を申し上げますと

痩せるとは思えない

です。

おからパウダーをとることで植物性食物繊維を摂取できる、お腹の中で膨れてお通じがよくなると言われています。

しかし残念ながら私にはその効果が期待できず。

ただ満腹感はしっかりでますの食べ過ぎには効果が若干あるかな〜? とは感じましたが、便秘解消による減量効果というのは実感できませんでした。

だからといって摂取量を増やせばイソフラボンの過剰摂取で健康被害が出る可能性があります。

という、若干のリスクがあるわりに効果がないという結論にいたりました。

おからパウダーを摂るなら、1ヶ月位前から摂り始めたレンコンパウダーのほうがいいですね。ビタミンC、ムチンによる便秘解消効果が期待できます。栄養ありますしね。

ちょっと残念でしたが、正直なガチレポ結果でした。

 

まとめ

もちろん、人によるんだと思います。私には合わなかった、というのが結論でもありますけど、誰しも過剰に期待するのはよろしくないかなってのも正直なところですね。

ただ、本当に満腹感を得られるので食べすぎてるなと思ったとき、あるいはちょっと気をつけたいけどどうしても食べてしまう。なんて人にはおすすめです。食べ過ぎ防止のために使用するといいです。ついでに痩せたらラッキーと思ったほうが気が楽でいいですよね。

おからパウダー自体はとーってもいい食べ物ですので、おからの煮物にしたり、ハンバーグのつなぎに使ったりと料理に取り入れると健康に近づくお手伝いをしてくれます。摂り過ぎたらダメですよーってだけで。

ま、とにかく単品ダイエットでは効果がありませんよ。食事、運動などの生活習慣を改めましょうねって結論に至りました。

また正月明けにガチで効果があったダイエット法をちまちま書いていこうと考えています。お楽しみに!

 

以上、今日はおからパウダーダイエットのその後についてのレポでした。