すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

私がゆるく確実に痩せられたダイエット法・食事編②

便秘は健康の敵!

美女

今週はダイエットシリーズです。chuckyです。

ちゃんとしっかり書こうとすると長くなっちゃうのが玉に瑕。

でも本当にちゃんときれいに&健康に痩せたのでちゃんとお知らせしたいのです!

ので、長くなるかもしれませんがお付き合いください。

今日は食事編その2。便秘解消編でーす。

ちゃんと食べて、出す

太っている方の多くは便秘なんじゃないかなって思ってます。かくいう私もその一人。どうにも遺伝的なものらしく、便秘解消に努めています。

の前に、まだ食事編①を読んでないよーという方は昨日の記事に遡ってください。痩せるためにはまず日々の食事を見直すことから! 便秘解消回だけ読んでもダメです。こちらは前回の記事とセットなのですから。

さて、どうして便秘がダメなのかをかるーく説明します。

便秘というのは余分なものが体内に蓄積している状態です。ちゃんと出してあげないと、肥満はもちろんですが病気になる可能性も飛躍的に上がります。

医学的な根拠は? と言われちゃうと調べていないのでなんとも言えませんが、快便な人で不健康な人はほとんどいません。そんな話を母としておりまして、周りの話を聞いて納得しました。

カンタンにいうと、健康で病気に強い人は体が強いのです。体が強い人は臓器が強い。つまり体内循環が正常なんですよ。だから便秘もしない。病気になりにくいわけです。

肥満というのは食べ過ぎが原因で起こりますが、痩せの大食いの方っているじゃないですか。その方の多くは快便なんだそうです。食べてもしっかり出ていく。だから太らない。太るのは消化できないから。どんどん蓄積して太っていく。だからたくさん食べるから絶対に太るわけじゃないんですよね。だからといって食べ過ぎはダメですけど!

そんなわけで便秘を解消すれば減量の道が開けるわけです。

これで便秘解消の重要性をご理解いただけたでしょうか?

それでは便秘解消の方法を紹介していこうと思います。

 

私の便秘解消法

先に書いておきますが、すべての方にこの方法が効くわけではありません。私はたまたまこの方法が合いました、というだけですので参考程度に御覧ください。

というと、がっかりなされるかもしれませんね。

でも人間には個体差がありますから、私の便秘解消法を参考にしつつ試しつつ、アレンジして役立ててください。

 

消化酵素を摂る

少し前の記事にも書きましたが、私はプロバイオティクスのサプリを飲んでもヨーグルトを食べてもぜーんぜん効果がありませんでした。

私の場合、問題は腸内環境ではなく胃の消化機能が低いために便秘が起こっていたのです。

そのため、朝一番の空腹時に消化酵素のサプリを摂るようにしています。朝イチ、1カプセルだけです。本来は食事の毎の食前に1カプセル摂るようですが、それでは摂りすぎて逆に下痢になります。ので、朝イチ1カプセルだけ。これだけで十分でした。

私は面倒なので消化酵素サプリを摂っていますが、別の食品でも摂取できます。

一番カンタンなのは『大根おろし』。

食前に食べてもよし、一緒に食事として摂るのもよし、だそうです。

ただ大根おろしの場合は大根おろしの汁に消化酵素がたっぷり含まれているんで、汁を捨てないようにしましょう。そして消化酵素は熱を加えると破壊されてしまいます。熱を加えず、汁もまるごと摂取しましょう。

大根おろしの場合も一日1食でいいんじゃないかなと思いますが、個人差がありますので調節してみてください。

もっと詳しく知りたい方は過去記事からどうぞ。

 

www.clifelog.com

 

れんこんパウダーを摂る

本当はアレルギー対策ように摂取をはじめたのですが、めっちゃ効果がありました。

消化酵素とも相性がよろしいようで、毎日快便です。

摂取量は1日小さじ1杯。これをスープなどに入れて食べます。

無味無臭でスープの他にヨーグルトなどに入れてもOK。年末、実家に帰って母にプレゼントしたところ、ヨーグルトに入れて食べていました。文句がまったく出なかったことを踏まえると、味に影響はなかったようです。

そして母にも試してもらうこと3日後。酷い便秘だった母もすんなり便通が来たとのことでした。食べた分だけしっかり出たようで、ずいぶん気に入っていました。また連絡を取って経過を聞こうと思ってますが、たぶん継続すると思います。

アレルギー緩和効果が強いと言われるれんこんパウダーは、きっとこの便秘解消効果も起因しているんだと思います。アレルギー成分を外に出してくれる働きによって、体内炎症を抑えてくれる。原理はそんなことではないかと考えています。

スギ花粉に対しては3ヶ月前から摂取すると確実だ、ということですので花粉症の方はダイエット+花粉症対策で今頃から摂るとよろしいでしょう。

鼻も辛くないし便秘は解消されるし痩せるしで、私の中ではスーパーフード認定ですw

こちらも詳しいことは過去記事から御覧ください。

 

www.clifelog.com

 

便秘が解消した結果

ぶっちゃけ、消化酵素+れんこんパウダーの組み合わせは今から約1ヶ月半くらい前からやりはじめたのですが、その期間で約1kg減りました。ありがたい!

やっぱり便秘はダイエットの敵ですね。運動も大事ですが食事を見直し、便秘解消を第一にしたほうがいいです。健康的にも。体が随分楽ですし。

ちなみに現在進行系で体重は減っております。でも減量ゆるーくだし、食事も消化酵素+レンコンパウダーもやっていて辛くないので、体への負担はほとんどありません。このくらいののんびりペースが良いですよ。内蔵に負担がかからないことが本当に本当に大事!

このままのペースで行けば、2月には目標体重になりそうです。というか、目前なんです。個人的にはあと1kg減らせば目標体重に到達します。そのあとはストレッチ&筋トレでボディーラインを整えるだけ。

減量しすぎるのも問題なので、ほどほどで止めて筋肉をつける。それが私の目標です。あんまり体重を減らしすぎると体力がなくなっちゃってフラフラになりますからね。2、3年前に40kgまで減らしたら体力はなくなるわ風邪を引きやすくなるわ、リバウンドするわで大変でしたw 減量し過ぎもよくないですね。

 

まとめ

前回に引き続き、ゆるく痩せられるダイエット法・食事編でした。

食事編は以上で終わりです。長々と書いてしまいましたが、難しいことはありません。まあ、れんこんパウダーや消化酵素を用意する必要があるのでちょっとそこだけは手間ですが、一度揃えてしまえばこっちのもの。しっかり食べてしっかり消化してしっかり出す! これだけで減量&健康を手に入れることができるのです。

無理な食事制限は必要ありません。

といっても食べ過ぎはダメですよ。10食品群を意識しながら料理を選び、たまーに羽目をはずして食べるようにしましょう。

私の場合は平日はある程度ガチガチに組み、土日はゆるーく食べます。土日は8食品クリアしないときもありますしね。

それでも意識することがくせになっているので、昼間にハンバーガーを食べたら夜は野菜スープと豆腐、あるいは卵料理、みたいなバランスを取れるようになりました。

そうやってだんだん自分の生活に落とし込んでいく。そして意識しなくても10食品群を摂る生活になれば、もう太ることはありません。そして健康を手に入れることだってできるのです。

食べないダイエットはいけません。栄養は体を作る大切な要素。偏っていたり、過剰に食べ過ぎることが問題なのであって、食べることは悪ではないのです。

食べることを嫌悪せず、自分にあった食事法を見つけることが大事。

そしてたまにストレス解消でスイーツを食べたりすればよし。

私は朝にコストコのマフィンを食べたりしてますけど、問題なく減量してます。そのくらいゆるくて大丈夫なんです。ルールさえ守ればね。

あんまり厳しくしすぎず、一生太らない自分にあった食事内容をゲットしましょう。

 

以上、今日はゆるく確実に痩せられたダイエット法・食事編②でした。