すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

成城石井のいちごバターはもう食べた?

入手困難!? 大人気のいちごバター!

成城石井

涼しくなって過ごしやすいですね。chuckyです。

さあ、食欲の秋がやってまいりました。震災や雨など天災続きの北海道が心配ではありますが、それでも秋の美味しくて新鮮な果物や野菜をいただけて幸せな毎日です。

今年はりんごが美味しいですねー。甘くて大きくてシャリシャリ!

ぶどうも身が大きくて甘くて美味しかったです。今年は果物がめっちゃ美味しい年なのかもしれません。あれだけの酷暑だったのに。だからこそ?

次は柿だー! と楽しみにしておりますが、その前に春の果物いちごを使った成城石井の「いちごバター」のレポを書いておこうとおもいます。

書く書く詐欺になっていたのでw

意外と大容量!

成城石井のいちごバター

成城石井 いちごバター

内容量:270g

価格:¥752(税込み)

 

9月中頃に再販がニュースで取り上げられておりました「いちごバター」。実はわたくし、今年の春先に店頭でこちらのいちごバターを見かけて買おう買おうとして買い逃した過去がございます。

その時はそこまで人気があるなんて知らなくて。

で、ニュースで即完売! という言葉を見て、そんなに美味しいのならばと今回は購入に踏み切りました。

再販時期とアナウンスされた9月15日過ぎくらいに店舗に足を運び、かごにちょこっとだけ入っているのを見つけて即購入!

ですが、ほぼ再販直後にも関わらず、店頭に残っている分は30個未満でした。入荷が少ないのか、それとも制限されてしまっていたのか。なんせ再販が3万個限定ですからね。全国の成城石井の店舗に配るから限られてしまうんだろうな、といった印象です。店舗の大小にもかかかわるだろうし。

ちなみに私が一週間後くらいに再訪したら、もう完売していたようでした。大々的にニュースにもなって、知名度が上がったのもあるのかしら。

10月頭に友達に美味しいよ〜と教えたところ、見つけられなかったそうです。やっぱりもうないのかも。

ネットでも売ってますが、倍くらいの値段になっているので注意!

ここで買わなくてもおそらく、来年の3〜4月あたりに再販すると思うので、そこまで我慢するのです!

それまでは私のレポ読んで待っててください☆ なんてね。

 

濃厚なのにしつこくない!

いちごバターの中身

中身はこんな感じです。

この写真ではいちごの果肉が写っておりませんが、実は入ってます。そんなに多くないので、たぶん一瓶に5〜6個くらいじゃないですかね。とにかくごろっと大粒の果肉が突然現れるので、驚かないようにw

いちごバターと銘打っているとおり、ジャムというよりイチゴ味のバターって感じです。ただ、バターなんだけどジャム的な甘さがほのかに残り、バターのねっとりとしたしつこさはない。

という、最高に完成されたいちごバターなのです!

いちごの味わいもしっかり残っていて、甘酸っぱい。

けれどその甘酸っぱさがバターの風味である程度抑えられて、ほのかでバランスよく整えられているんですよ。

普通のイチゴジャムでは味わえない安定感と言いましょうか。ジャムの甘ったるさがなく、すーっと食べられてしまう美味しさがあるのです。

わたくしはもともとパンが好きではなく、さらにジャムのあの甘ったるさが好きではなかったんです。だから食べるならさっぱり系のオレンジジャムや少量で満足できるブルーベリージャムばかりを選んでいたんですね

いちごは大好きだけど、あまりにも甘ったるすぎるので食べる気が起きない。

けれど、このいちごバターは違います!! これなら苦手なパンをいくらでも食べられる!!! 太る!!!!

みたいな衝撃がありましたw

そしてバターではありますが、冷蔵庫保存してもガチガチに固まることはありません。とっても伸びがよく、塗りすぎることもないので安心です。まあ、ちょっとくらい塗りすぎても問題ないですよ。だってしつこくないんだもん! 美味しいもん!!

とまあ、私個人としては文句なし、ダントツにおすすめできる商品でした。

 

食べ方いろいろ

焼いた食パンやスコーンはもちろんのこと、パンケーキやホットケーキに載せるのもいい感じです。

ただ、ジャムのようにロシアンティーの形にするのはどうかな? やってないですけど、美味しいとは思えないです。

あと、もしかしたらですけどクッキーに載せたり混ぜ込むのもワンチャンありなのかもしれません。私はお菓子を作らないのでその辺は明るくありませんが、お菓子作りが得意な友達は使えるかもーと言ってましたよ。ただ、彼女はいちごバターを買えてませんけどねw 見つけたら確保してプレゼントじゃ。

個人的に焼いた食パンよりもコストコの木村屋そのままパンケーキに塗って食べるのが美味しかったのでおすすめです。

メイプルや小倉が挟まっているパンケーキは無理ですが、素のままの状態で売っているパンケーキは、パンケーキの甘さのみです。そしてさして甘くありません。

そんな素のままパンケーキにいちごバターを塗ってサンドして食べると最高に美味しいです。ごちそうレベル!

ですので、いちごバターが買えた&コストコ会員(あるいは会員が身近にいる)場合はぜひともお試しを!

本当にめっちゃ美味しいです! 私の休日の朝ごはんの定番となりました。またパンケーキ買わなきゃ!

 

まとめ

一度はスルーしたいちごバターですが、話題になったタイミングで買ってみて良かったです。

成城石井としては通年販売を目標としているようですが、なかなか材料が手に入らないんですって。高品質を目指したがゆえ、ですね。素晴らしいです。

だから定期的に3万個とかしか製造できませんが、その分だけ味は確実です。

お値段も普通のスーパーで売っているジャムに比べたら割高ですが、270gも入っていますし、一年に一度だけの贅沢! という気持ちであればそんなにお高くないかなって感じですね。さすがに¥1,000を超えてしまうと考えますけど。

先にも書いたとおり、ネットでの販売は¥1,000を超えるものが多くあります。

でもちょっと待ってー!

通年販売を目指してるって書いてありますので、必ず再販があります。今、慌ててネットで買う必要はありません。

無駄にお金を使うのはやめて、おとなしく再販を待ちましょう。

意味のない転売に手を出すことは、成城石井さんへの利益還元になりませんからね。

わくわくしながら再販を待てばいいのです。

その点だけ、注意してくださいね。

 

以上、今日は成城石井の『いちごバター』のレポでした。