すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

アイハーブで買えるグリコール酸フェイストナー!

【iHerb(アイハーブ)レポ】Revivaで人気ナンバーワンの化粧水

アイハーブロゴ

お肌の乾燥が気になる時期ですね。chuckyです。

1つ使うごとに化粧水をとっかえひっかえしているわけですが、いつもそれぞれの個性に驚かされています。

一概に化粧水、といっても全く同じではないってなんだかすごいですよね。企業はいろいろ考えて作ってるなぁ。感謝です。

というわけで、今回はRevivaのグリコール酸化粧水をレポります!

これが人気ナンバーワンフェイストナー!!

グリコール酸化粧水

Reviva Labs,グリコール酸フェイストナー、4 fl oz(118ml)

内容量:118ml

価格:¥834(為替レートにより変動あり)

 

ご覧のとおり、少し小さめのボトルに入った化粧水です。人によると思いますが、私は朝夜2回100円玉くらいの量で2ヶ月くらいもちました。あんまりバシャバシャ使える量ではないので、パックに使うなんて方には量で満足できませんね。そして118mlで¥800超えなのでそこそこお高い部類ですし。たくさん使いたい! という方はやっぱりセイヤーズがおすすめです。

こちらの化粧水を拭き取り専用としてお使いの方もいらっしゃるようで。わたしは基本的に拭き取りをしないので、使用感はよくわかりません。けれども拭き取り用としても優秀なようなので、バシャバシャ使いではなく拭き取り専用としてもよろしいかもしれません。

 

そもそも、グリコール酸とは?

こちらの商品は、口コミでかなり良い評価だったので買ったわけです。買った時点ではグリコール酸がいったい、どのようなものなのかさーっぱりわかりませんでしたw そして使い終わってから調べるっていう愚かっぷりwww

ざっくり調べたことを簡単にさらっと書いてみますね。

 

グリコール酸というのはAHA(αーヒドロキシ酸)の一種です。AHAというとピーリングによく使われる成分ですね。というわけで、グリコール酸は美容医療でピーリングに使われているのです。

グリコール酸は皮膚への透過性に優れているため、シワやにきび、色素過剰などを改善する効果があると言われています。

簡単に言うと、古い皮膚を剥がれやすくして新しくてきれいな肌が外に出やすくしてくれる(ターンオーバーの促進)とのことでした。

ただ、グリコール酸には強い刺激性があります。美容医療(皮膚科)では20〜80%、市販品では10%程度で使用されています。強い毒性があるので毒物及び劇物指定もされている代物とか! 病院でのケミカルピーリングや普通に売っている市販品のピーリングや化粧品は危険ではありませんが、それでも少々刺激があることを忘れないでください。

 

グリコール酸フェイストナーの効果

そんなわけで、グリコール酸のフェイストナーを使うとターンオーバーを促進しつつ、美容液などの浸透性を高めてくれるというのです。

だからみんな、拭き取りなんかに使うのね。納得。

たぶん、一番効果的な使い方はこのグリコール酸トナーを使ったあとに、ちょっとお高くて効果が高い美容液をいれること。口コミでもこのトナーのあとにつかった化粧水や美容液がぐんぐん吸い込まれていく実感がある! と書かれていました。

美容液の効果がちょっと薄い、と感じていらっしゃる方はこちらのトナーを使って効果を通常値に、そしてそれ以上に引き出しちゃいましょう!

 

個人的な使用感

さて、次は個人的な使用感にまいりましょう。

ぶっちゃけ、刺激が強すぎました。

肌が大幅に荒れるようなことはなかったのですが、改善もしない。というか、その前にダイソーのハトムギ配合化粧水を使っていたときのほうが調子がいい! びみょーにお肌が凸凹しちゃって、ニキビも比較的できやすいなぁと感じていたのです。あちこちにニキビができたわけではないのですが、小さい白ニキビがにょきにょきと顔を出していましてね。パックを厚めに塗ってケアしてたんですけど、週2のミントパックでは追いつきませんでした。

おそらく、グリコール酸トナーのあとに保湿効果の高い化粧水なり美容液を入れれば良かったのでしょうけれども、グリコール酸がどんなものかを調べたのは使い終わった直後w という体たらくwww なのでこの化粧水の効果を最大限に引き出せず、というのが結論です。

でも実感としてグリコール酸トナーと美容液を組み合わせたとしても、私には刺激が強すぎるだろうなぁと思ってもいます。肌がピリピリすることはなかったんですけど、ねぇ。なんとなーく合わない、微妙に合ってない気がする。という直感が働くのです。

乾燥肌の方はちょいと微妙かもしれません。うむ、残念。

さらに気になる点は香り!

Ravivaの製品は比較的いい香りなんですけど、前にご紹介したフェイススクラブ同様、こちらの商品はなんか臭い。私は苦手な香りでした。しかもRavivaの化粧水っていい意味でも悪い意味でも、香りが飛ばないんですよ。使い終わる最後の一滴まで、しっかり香りが残ってくれるんです。今回ばかりは、香りが飛んでくれないかなーと思いながら使い切りました。

どんな香りか、と聞かれると表現が難しいのです。なんだろう、ちょっと刺激臭的な感じでしょうか。2ヶ月使用しながら香りの表現を探していたのですが、結局言葉が見つからずに終わってしまいました。一応、お花の蜜みたいな香りなんですけども蜜のところに引っかかってくれたらいいかもしれません。

ただし、決して甘い香りではありません。臭いです!

という残念ポイントでした。

そして使っている最中、目に入るとめーっちゃ痛かったんです!! これはグリコール酸の強い刺激性のためだったんですね。ご使用する方は目に入らないように気を付けてください。かなり、痛いです。

 

まとめ

あれこれ化粧水に手を出して、詳しい説明も読まずにぶっつけで使う、というのが裏目に出た化粧水でした。今回は特にガチな体当たりレポート感が強いですね。いいのか悪いのか。

この私の失敗を踏み台にして、レポを読んだ方が正しい使い方をしてきれいなお肌を手に入れてくれたら何も文句はありません。そのために書いてますしね。

お肌に合えば商品としてはとってもいいものだと思います。実際に口コミでは高評価ですし、使い方をしっかり考えれば高い効果が得られるでしょう。

ただ、香りの問題しかり、肌との相性しかりで超絶おすすめ! お肌が弱い方も安心して使えますよ!!! とはいえないのが正直なところです。私はもう手を出さないかな。これを使うくらいならダイソーのハトムギ配合化粧水を使います。あちらのほうが相性が良かった。そしてもっとも大好きなのは廃盤になったRavivaのオーガニックトナー。なぜ廃盤にしてしまったのだ。多少高くても買ったのにー!

と、ちょっと残念な感想になってしまいましたとさ。

 

おわりに

最後にいつものご紹介をさせてください。

公式サイトはこちらからどうぞ→iHerb

また別途記事をあげますが、Sunfoodの商品も激安で並んでいます。この間、輸入食品系のお店でココアパウダーを見つけたんですけど、お値段が倍以上だったよ。私はアイハーブで¥1,500くらいで買ったのに、店舗に並んでいる金額は¥4,000近くて戦慄しました。

Sunfoodのパウダーを愛用してらっしゃる方はぜひとも、アイハーブで買うのがよろしいです。絶対にお得です!

 

以上、今日はグリコール酸フェイストナーのレポでした。