すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

グラスフェッドギーでお手軽に温活を始めよう

低体温に悩んでいるなら、ギーを摂ってみませんか?

美人は高体温

寒さが一段と厳しくなってきましたね。chuckyです。

これからは冬の寒さに打ち勝つために、体が内部から発熱しやすい時期。つまり、ダイエットが捗るシーズンなわけです!

しかし、低体温や冷え性には辛い時期でもあります。私も冷え性なので毎年冬がしんどくて。しかも筋肉が少ないものですから余計に冷え性がひどいのですよ。筋トレしろって話ですよね。でも嫌いなの!

そんなわけで、緊急レスキュー的に残暑から摂り始めたギー。ようやく1本使い終わりそうなのでレポります。

冷え性さん、低体温にお悩みの方は必読です!!!

ギーとはなにか?

ギー

私が摂っているギーです。

アイハーブで購入しました。9月〜10月くらいに購入報告をしたかと。

Pure Indian Foods,ギー、100%オーガニック、グラスフェッド、15oz(425g)

内容量:425g

価格:¥2,049(為替レートにより変動あり)

 

ギーとはオイルバターと呼ばれるものです。主にインドなどの南アジアで作られているもので、発酵無塩バターを煮詰めて水分やタンパク質を完全に取り除いた、純粋な乳脂肪です。

インドでは牛の他に水牛、やぎの乳から作られるようですね。あちらではヴェーダの宗教儀式のときに用いられる神聖なもの。おそらく、成り立ちは宗教的な意味合いが強いオイルバターなのでしょう。

ギーの特徴としてはビタミンAとEが多く、さらに中鎖脂肪酸と共益リノール酸も多く含まれています。中鎖脂肪酸というとMCT(ココナッツ)オイルに含まれるものと同じですね。エネルギー変換されやすいという特徴がある脂肪酸です。という点から、ダイエットにも向いていると言われています。

ちょっと今回はダイエット目的で摂取しているわけではないので、そちらの効果についてはわかりません。他に実証実験をしている方がいるかもしれませんので、別途調べてみてくださいね。

そして今回はグラスフェッドタイプを購入しました。グラスフェッドは牧草だけを食べて成長した牛のこと。飼料飼育ではないのでとっても安全なのです。実はあんまりその辺は厳密にこだわっているわけではないのですが、あるなら試してみるべ、くらいの軽い気持ちで摂っておりますのであしからずw

 

ギーの味とか

オイルバターなので、バターっぽい感じです。あちこちの口コミでキャラメルっぽい感じと書かれている通り、バターよりも濃厚で甘みが微妙に感じられます。普通のバターを食べるよりは断然、口当たりがいいです。とってもまろやかな味わい。これを使ってお菓子を作ると風味が爆発するというのもうなずける味わい。私はお菓子を作る趣味がないのですが、ギーを使ったマドレーヌとかフィナンシェとか食べてみたいです。食べる専門なんで!!! 誰か作って! 絶対に美味しいよ!! 食べたい!!!

コーヒーに入れるのがトレンドというか、一般的な摂り方になりますかね。ブラックコーヒーに入れるとめっちゃ、まろやかな味わいになりますよー! ミルクをいれなくても全然OKな感じ。紅茶に入れてもきっと美味しくなります。

バターをコーヒーや紅茶に入れて大丈夫? とお思いかもしれませんが、大丈夫です。ギーはバターと違ってしつこい油っぽさがありません。そのまま食べれば、確かにバター感があるのですが、コーヒーに入れるとしつこさが消えます。大丈夫。

 

ギーの効果は?

お待ちどおさまでした。ギーの効果に参りましょう。

私は夏の暑さで落ちてしまった体温を上げる目的で残暑あたりから1ヶ月以上、毎日摂っています。

摂り始め1週間は体温が急上昇!

摂る前は35,6℃〜35,7℃という始末。これ、朝の体温じゃなくて一番体温が高いとされる夕方の体温です。これは低すぎ! 体温が低すぎて体調が悪くなる始末でした。

それが一気に36℃後半に上がりました。だいたい36,5〜36,8℃くらい。残暑の暑い時期に体温を上げたらもっと暑くてバテそうだと思うかもしれませんが、それはなかったです。免疫力が上がるのか体力が保てるのかよくわかりませんが、低体温だった時期より全然体が楽でした。ほんっとに楽過ぎて、体温は高いほうが夏の暑さを乗り越えられるんだなと実感した次第です。

2週間目以降は体温が安定

1週間目でどかんと上がった体温でしたが、それ以降は緩やかに落ちていきました。私の場合は、だいたい36〜36,3℃くらいで安定しました。本音をいえばもう少しあげたいところですが、これ以上体温を上げるためには筋トレをして筋肉をつけなければ難しい。大嫌いな筋トレをしなきゃなーと思ってはや二ヶ月です。ええ、まだやれてません。てへっ。

というわけで、冷え性がひどすぎてとにかく一度体温をあげたいという方に、ブースト的な使い方ができます。

ただ、上にも書きましたがギーの摂取をやめてしまうと体温がまた落ちてしまいます。なので、ギーを摂りながら筋トレをして筋肉をつけることをおすすめします。ギーはあくまで補助として使うのがいいですね。私も頑張る。筋トレやる。

 

ギーの摂り方

私の摂り方ですが、毎朝ギーをティースプーン1杯、MCTオイルを大さじ1杯入れたコーヒーを飲んでいます。完全無欠コーヒーのスタイルですね。でもこれが一番楽ちんです。

他のギーの摂り方としてトーストにバターの代わりとして塗ったりと、バターの代わりとして使えます。ギーを使ったほうれん草炒めとかもなかなか美味しいですよ。甘みが増します。

ギーはアマニオイルなんかと違って加熱OKです。加熱してもしなくても摂取できるので、お料理やお菓子になどへの使い勝手がとてもよろしい。というわけで、最近注目を集めております。

 

ギーはどこで買えるの?

私はアイハーブで購入していますが、通販は怖いという方は成城石井やカルディに行ってみましょう。オイルコーナーに置いてあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ギー・イージー 100g【楽天24】
価格:1371円(税込、送料別) (2017/11/18時点)


 

こちらのギーや


 

こちらのギーが置いてあります。

ただ、私はどちらも未使用なので味についてはちょっとわかりかねます。

ちなみに上のリンクから楽天へ飛びますので、そちらで買われてもよろしいかと。Amazonでも売ってますよ。

 

アイハーブで買う場合の注意点

アイハーブでギーを買う場合、配送に制限がかかります。

というのも、乳製品は関税対象だそうで、大量に買ったりすると税関で引っかかります。そして関税対象なためか佐川さんを指定することができません。クロネコヤマトさん一択です。もちろん、問題なんてありませんけれどね。ちょっとだけクロネコさんのほうが配送が遅いので、その点だけ注意してくださいね。

そして乳製品は関税対象と書きました。個人輸入の場合はほぼ関係ありませんが、あまりに大量に購入すると引っかかる可能性があります。1回の購入につき1個か2個にしておきましょう。

 

まとめ

アイハーブでの口コミで体温が上がる! というのを見かけてお試しで買ってみたグラスフェッドギー。騙されてみるかーと思っていたのですが、予想以上の効果でもう手放せません。

オイルバターだから摂ったら太るんじゃと思う方もいらっしゃるでしょう。けれど、朝ごはんとして摂っている分には問題ありません。もちろん、食パンの代わりにギーコーヒーという感じにしなければカロリーオーバーになっちゃいますけどね。

ギーは腹持ちがいいので、食パンの代わりくらいにはなりますよ。その辺も心配ないです。まあ、使ってみて自分で調整をかけてみてください。

あ、それからギーは中鎖脂肪酸を多く含んでいるのでエネルギー転換しやすいです。ということは、朝から元気いっぱいに活動できるということ! 私はギー入りのMCTコーヒーを摂り始めてから体調がいいし、疲れも感じにくくなりました。ダイエットだなんだと言って食べなさすぎていたのかもしれません。すぐにエネルギーになりやすいギーやMCTオイルを朝イチ摂取することで、活動力を高めましょう。当たり前ですが、動き回ればダイエットになりますよw

そんな感じで、私はしばらくはギーのお世話になりそうです。

 

以上、今日はギーの効果についてレポりました。