すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

カルディのコーンスープでほっと一息

【KALDI】レトルトパウチのコーンスープ

サラダ花束

今年の桜は早そうですね。chuckyです。

暖かい冬が過ぎて暖かい春が来ます! 暖かいのも桜も大好きなので嬉しいのですが、花粉も気になるこの季節。私はスギ花粉ではなくイネ花粉なのでむずむずする程度、外から帰るとくしゃみが出る程度ですんでいますが、がっつりな方は大変ですね。心中、お察しします。

まあ、そんな前置きとはぜーんぜん無関係に今日はコーンスープのレポですw なんか前置きからガラッと話が変わって申し訳ないw なんか続かなかったw

というわけで、早速ですがレポにいきまーす。

カルディオリジナル商品のコーンスープ

コーンスープ

カルディ スープスープ コーンスープ

内容量:160g

価格:¥178(税込み・特別価格)

 

以前、ご紹介したクラムチャウダーの姉妹品です。このスープスープというブランドは今回のコーンスープ、前回のクラムチャウダー、そしてまだ買ってない海老のスープがあります。

海老のスープをなぜ買ってないというのかというと、先日初めて見つけたからです。クラムチャウダーの記事ではたしか2種類しかないっぽい的なことを書きましたら、本当につい最近カルディに行ったら海老のスープも並んでいました。おったんかーい! と内心でつっこみつつスルー。というのも、わたくしは海老のビスク的なスープが苦手なんです。ちょっと怖いので、勇気が出るまでお待ち下さい。

と、前置きが長くなりましたが今回はレトルトパウチスープのど定番、コーンスープです。

昔はインスタントスープかコーンクリーム缶を買って自分で作るかしないと食べられなかったコーンスープ。最近はいろんなところでレトルトパウチが売っています。ありがたいですねぇ。

個人的にはコーンクリーム缶を買って作るコーンスープが好きです。濃厚だし、自分で味を調整できますからね。こう見えて、意外と料理しますよ〜♪

しかし仕事で忙しい平日はささっと美味しいスープが飲みたい。

というわけで、ちょっと期待はずれだったクラムチャウダーから気を取り直してコーンスープをいただきました。

 

味の感想

クラムチャウダーに比べると美味しい!

ちゃんとコーンの味がしますし、意外と濃厚。

インスタントコーンスープのような薄味ではありません。コーンクリーム缶で作ったコーンスープに近いです。

塩っ気控えめ、コーン感少々強め、若干濃厚、牛乳感はあまりない。

って感じですね。総合すると。

コーン感が少々強いので、比較的甘さのほうが強いです。なので白米よりパンに合います。まあ、基本コーンスープはパン系ですけどw

量もそこまで多くなく、スープだけでお腹いっぱいになることもありません。付け合せにぴったりの量です。

朝、急いでるけどなんか食べたい! お弁当を作ってるそばでちゃちゃっとスープを作りたい、的なときにぴったりかなと思いました。味的にお夕飯よりも朝ごはん。そんなスープでございました。

 

まとめ

今まで『カルディオリジナル』のレトルトパウチスープって見かけませんでした。スープっていうとキャンベルの缶シリーズでしたからね。

それがカルディオリジナルで始めた、ということになんとなく意義を感じます。輸入商品だけでなく独自の国産ブランドを立ち上げ、活かして、そして育てていこうという気持ちと言うか。そういうやる気は応援したいなーと思うものの、やっぱり長年ブランドを続けてきたキャンベルにはなかなか勝てるものではありません。

あまり焦らず、じっくりスープブランドを育ててほしいなぁ。今はまだお値段的にも味的にも率先して買いたい、と思わせる商品ではありません。だけどこれから煮詰めていけばきっといい商品になると思うのです。そういう成長を期待する意味でも、見かけたら買っていかないとかな、と考えています。前回のクラムチャウダーとは違ってコーンスープは美味しかったですし。あとは海老のスープか。あれは悩むなぁ。ごく個人的な味覚の問題なのでね。

大絶賛! とまではいきませんが、そこそこに良い商品です。お見かかけのさい&気になった方はぜひお手にとって見てください。

 

以上、今日はカルディオリジナルコーンスープのレポでした。