すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

暑い夜にはさっぱりシークワーサーアイスを食べよう

【KALDI】常温保存OKなシャーベットアイス

夏女子

梅雨が開けたら夏本番ですね。chuckyです。

地方民なわたくしが暮らす地域ではまだ梅雨はあけておりませんが、それでも暑さが日増しに強くなるので夏の到来をひしひしと感じております。\夏大好き!/

そんな暑い夏に食べたいのがシャーベットアイス!

普段は濃厚クリーミーなバニラアイスが好きなんですが、夏だけはシャーベットアイスを食べます。ただ、冷えるのが苦手なんでかき氷は食べられないんです。その一歩手前のシャーベットならギリOK! というわけで夏はシャーベットなわけです。

そんな夏の入り口、ふらりと入ったカルディでちょっと珍しい常温保存できるシャーベットアイスを発見したのでレポります。

食べる8時間前に冷凍庫にいれよう

常温保存可能アイス

もへじ シークワーサーアイス

内容量:100g

価格:¥124(税込み)

 

カルディオリジナル商品のシークワーサーアイス。

アイスと書かれていますが、実際にはシャーベットアイスです。

こちら、常温での保存がOKという優れもの。店頭で常温で販売されているものを買えば、常温で保存できるので冷凍庫を圧迫する心配がありません。

一応、お店の冷凍庫で凍らせたものが売っているようで、すぐに食べたい&家が近いなど、すぐに冷凍庫に入れられる場合は凍らせたものを買ってもよろしいかと。

ただ、私は家から離れた店舗で買ったので、あえて常温の方を買いました。夏のアイス問題を解決してくれる、最高の商品です!

ちなみに冷凍時間は8時間。

ぽいっと入れておけばシャーベットアイスの完成です。

ただ、食べやすさなどを考慮して傾きをつけておくとなおよろしいかと。私は平べったくしたほうが食べやすそうだったので、平行になるように入れておきました。

ちなみにカロリーは113kcal。なかなか低いのでダイエット中でもOKかな。

 

実食!

さて、冷凍庫にいれたシークワーサーアイスを早速食べてみましょう!

というわけで取り出したのですが、この時点で冷凍庫に入れてから5時間30分くらい。なーんにも考えずに取り出してパッケージを破ってさて食べるべ、と思ったときに書かれている【冷凍時間:8時間】の文字を見て手が止まりましたw やば、出すの早すぎ?

というわけで、すこーし冷凍時間が少なかったのでシャーベットほどガッツリガリガリに凍っておりませんでしたw 失敗失敗。

ただ逆にガリッガリに凍っていなかったので食べやすかったです。8時間凍らせたらカチコチになりすぎて逆に食べ辛いかも? です。

今度はちゃんと8時間冷凍してから食べてみたいと思います。

さて、お味の方ですがシークワーサーの爽やかで甘酸っぱいお味がしっかりついていて、大変美味しかったです!

酸味が控えめ、甘みも上品でこれなら何本でも食べられるぜ! な感じ。

1袋しか買わなかったことを後悔しました。これはおいしい。

柑橘系が好きな方は絶対に気に入るシャーベットです。

全体的にシークワーサーの味が上品で、主張がないわけではないけれど控えめで、シークワーサーの美味しさをちゃんと味わうことができます。

もともとシークワーサーは酸味が強い柑橘類。普通に食べると酸味が強すぎて味がよくわかなんないんですよね。

その酸味が抑えられ、上品な甘さが加えられているので、程よいシークワーサーの味をしっかり楽しめるのですよ。

これは良い商品だ。また買おう。

なーんて感じなのです。

そしてパッケージが細身なので、数本買っておいて冷凍庫の隙間に滑り込ませ、好きなときに食べるといいかなーって思いました。

 

まとめ

なんとなく手にとってみた商品でしたが、大当たりでした。これは美味しい。

お値段もカロリーも優しいので手に取りやすいですし、万人受けする味なので外れた、と思うことはほぼないです。だから他の人にも勧めやすいんですよね。

あと常温保存できるのが本当にイイ! 手土産に渡しやすいですし、なかなか使い勝手がいいな、と感じました。

実は他に生姜味バージョンもありまして、生姜が得意な方はぜひチェレンジしてみてください。

わたくしは生姜が苦手なのでスルーしますw

 

以上、今日は常温保存OKなシャーベットアイスのレポでした。