すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

買ってよかった大容量日用品

自分なりのコスパを考えてみることが大事

節約術

年末が近づいてきましたね。chuckyです。

ちょっと気が早いのですが今年一年を振り返ったりしています。

その中で一番強く感じるのは、今年はすっごくちゃんと節約できた! ということ。

正確には必要なものを必要な分だけコスパよく購入するルーチンを組むことができた、といった感じですかね。

一口に節約と言ってもいろいろありますが、今回は日用品に限って節約に貢献したものをリストアップしてみます。

必需品の洗濯洗剤は大容量がイチオシ!

洗濯洗剤

過去写真より抜粋です。

調べたら今年の3月末頃にコストコで買いました、液体洗濯洗剤のハイジア(4kg)。

11月に入りましても、まだ半分ほど残っております。このペースだと一年持つことは確実かつ、もしかしたら一年半くらい持つかもしれないなんて感じです。

もともとハイジアはそんなに大量に使う洗剤ではありません。一人暮らしだと一回の洗濯でキャップ一番下のライン程度ですんでしまいます。そんな事情もあって、4kgの大容量だとものすごーく持つというわけです。

一応、公証では400回分だそうです。公式カウントでも一日一回の洗濯で一年以上持つという計算になり、コスパすごいと驚愕しております。家族が多いと使用量が増えますが、それでも他の液体洗剤よりは使用量が少なくてすむので、ずいぶんコスパが良い商品だと思います。

難点は継ぎ足し。ボトルが大きいのでなかなか大変ではありますが、それでも毎日足すわけでもないので、そこまで気になりませんでした。

あと大きなボトルなので置きスペースの確保も問題になるかな? といってもドラム缶を置くわけでもないので、隙間にちょっと詰めておけるサイズです。そこまで気にするほどではないかなと。

最後に値段の話。

ネット通販をちらっと見たところ、¥3,000前後が多い模様。

実はコストコだとだいたい¥2,000なんです。クーポンが出ると¥1,600前後にまで値下がりすることもあり、買うならコストコが一番です。

ただ難点を申し上げますと、ハイジアは常設商品ではないこと。ナノックスはいついってもありますが、ハイジアは半年に一回くらいのペースでしか見かけません。地域差があるのかしら。

ですから商品を見かけた&残りが少ない、というタイミングで買うといいなーと考えております。

もちろん、ほぼ常設商品のナノックス(4kg)でもよろしいかと。

大容量ボトルの洗剤はコストコで買うに限りますね。

 

 

手荒れがしない食器洗い機用洗剤

食器用

こちらもコストコ商品。

環境に優しい洗剤であるエコベールの食器洗い用洗剤です。

750ml×2本! しかもこれ、¥1,000しません。

食器洗い用洗剤は¥98くらいで売っているものも多く、それを考えるとお高いし、なんて思うかもしれません。

けれど本当に手荒れがしにくくなりますし、大容量なのでながーく持ちます。多少使いすぎても環境に優しい成分とのことですので、環境問題的にもこちらを使うと気持ちがいいかなって感じですね。

一応、成城石井やロフトなんかでもてにはいります。

しかしこの大きさのボトルが2本同時に格安で購入できるのはコストコだけ。

常設商品なので、基本的には日用品コーナーに確実にあります。

騙されたと思って一度使ってみてほしい商品ですね。

 

 

年末の大掃除に便利な万能洗剤

住居用

こちらも同じくエコベールの商品。

これは家中、どこにでも使える万能タイプの洗剤です。

去年末くらいにiHerb(アイハーブ)で購入しまして。希釈してお風呂用洗剤としてしようしています。

こちらも全然減らない!

汚れ落ちはどうよ? と心配になる方がいるかもしれませんが、問題なしですよ。

もちろん、しつこい汚れには効果がありません。本当にさっと吹いて取れるタイプの汚れ(毎日のお風呂掃除や床掃除など)に強いです。特に赤ちゃんやペットがいるよ、という方であんまり強い洗剤を使いたない方におすすめです。

基本的には日々のお風呂掃除に使いますが、年末になると窓&網戸掃除にも使います。霧吹きに希釈したこの洗剤&水をいれ、シュシュッとしてから拭き掃除。それだけでピッカピカになります。窓掃除用の洗剤を買う必要は全然ありません。もう年末の掃除はこれ一本にする予定です。

また、希釈して使うタイプなので、めっちゃ長持ちします。ほんとうに毎日毎日お風呂掃除のときに使っているのですが、まだ三分の一ほど残っておりまして、次回購入はいつになることやら。ありがたいことです。

これを使うようになってから、お風呂用洗剤は二ヶ月に一度の頻度の購入になりました。あちらも全く使わないわけではなく、土日のしっかりがっつり洗うときには通常のお風呂用洗剤を使用します。でもまあ、これは気分的な問題で特に使う必要もないんだろうけどな、なんて感じてます。もしかしたら来年はエコベールの万能洗剤一本にしぼるかもしれません。その辺は様子を見ながら。

こちらの商品、実はアイハーブでは終売になっております。しょんぼり。

と思っていたのですが、日本で普通に買えるようですw 良かった。本当に助かったー!

もうすぐ年末のお掃除ですし、今時期くらいにご購入するのはいかがでしょう?

 

 

防カビ対策はこれ一択!

 

写真、撮り納めていなくてすみません。次買ったらちゃんと写真を取ってレポをあげます。

このおふろの防カビくん煙剤、めちゃくちゃいいです!

今年の6月くらいから使い始めましたが、カビがめっちゃ防げます。

ただ、カビ除去剤ではないのですでに発生してしまっているカビには効果はありません。ご注意ください。

でもカビの発生を防ぐだけでもずいぶん、掃除が楽になりました。水気を拭き取ることにそこまで神経質にならずにすむのがいいですね。心なしか天井がきれいになった気がしますw

私は二ヶ月に一度の使用頻度です。それでも十分効果を感じておりまして、新築アパート住まいなので入居当時から使いたかった商品です。入居したての頃はこの商品を知らなくて。

ですので家を新築したよ、あるいは新築のアパートに入居します! という方は絶対に早い段階で使い始めることをおすすめします。防カビ対策をするだけで掃除が楽になりますし、カビの存在にイライラすることもありません。そして年末掃除で悪戦苦闘することもない!

今はいい商品がたくさんありますから、こういうものを使って時間の節約をしましょう。

こちらはネット通販はもちろん、ドラッグストアでも購入できます。アフィ画像の3個入りはもちろん、1個のみの販売もありますから1個だけ買ってお試しもありですよ。

で、この間コストコに行ったらコストコ限定4個入りパック約¥1,600を発見してしまいました。ここでも買えるのかよ。

ちょうど切らしたタイミング&偶数月に使うので、来月のコストコで買ってこようと思います。そのときには写真ちゃんと取ってアップしますね。

 

まとめ

大容量タイプの日用品は本当にコスパがいいですね。

何がいいって、ちょこちょこ買い足す必要がないので、無駄にお店に行く必要がなく、そしてついで買いが大幅に減ったことです。

特に日用品は生活の居て欠かせないもの。

常にリスト化して何を買い足すべきなのかを明確に洗い出す&ネット通販(楽天はAmazon)で買ったほうがやすいのか、リアル店舗で買うほうがやすいのかの検証をして、購入する。

なんて手順をしっかり踏んでルーチン化すると本当に節約になりました。

私の場合はここにコストコが追加されるので、さらに安く購入する手段が一つ増えている形です。クーポンが出ていれば破格とも言える値段でゲットできますし、これだからコストコはやめられない!

今回は上げていませんが、コストコには手洗い石鹸系(泡ハンドソープ的なやつ)も大容量であります。むかーし一度だけ買って遠ざかっていましたが、やっぱりお安いので次からはそっちで買おうかななんて思ってます。

とはいえ、楽天ポイントをうまく使えば格安で日用品がゲットできたりと、ポイント購入周りもなかなかに美味しい。

そういう知恵をうまく使いまわすことができるようになったのが今年です。

購入品の優先順位をしっかりつけられるようになりまして、以前のような無駄な出費、散財ということは本当になくなりました。

特にポイントはいろいろあって迷いますが、楽天なら楽天、AmazonならAmazonときっちり線引をしたほうがお得度が増しますね。今年は殆どの購入を楽天にしたのでその分ポイントもつき、日用品やらの購入に当てられて節約できた感がありありです。

グダグダ書いてしまいましたが、自分にあった節約法を見出すのが一番の節約です。周りの情報に惑わされすぎず、自分にできる範囲での節約を極めるのが節約の近道だなーと実感しました。

ですので、私が紹介したコスパ最強の日用品に関しても、よーく考えて買ってみてくださいね。

一番大事なのは「今、自分にとって本当に必要かどうか」です。

情報はうまく使ってください。

 

以上、今日はコスパ最強だと感じた日用品のレポでした。