すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

絶対買うべき! ニトリのカット式台ふきん

台ふきんを使い捨てにして衛生面を向上させよう

美女の後ろ姿

台ふきんの除菌って意外と大変ですよね。chuckyです。

以前は2枚の台ふきんを毎週交代で使い、熱湯消毒していたのですが、面倒くさい!

煮るだけとはいえ、そばを離れるわけにも行かず、最低5分は沸騰扠せなくてはいけないのでなんとも手間を感じておりました。

そんな時、ニトリのカット式台ふきんがめっちゃ便利! という話を聞いて買って使ってみました。

そうしたら、どうだったのでしょうか?

品切れ必死の大人気商品

台ふきん

カット式台ふきん

内容量:42枚

価格:¥185(税別)

 

レーヨン&ポリエステル製でございます。この辺が気になる方はちょっと敬遠されるかもしれませんね。

かなり薄手で使い始めの頃はちょっと不安がよぎりましたが、吸水性もよく破けることもなく、わりあいとしっかりした素材でできています。使い慣れるまでは不安を感じる薄さではありますが、この破けない素材が使い勝手よく感じるのです。

ただ、吸水性が良すぎるため、しっかり水を吸う反面、水を絞る回数も多くなります。そしてかなりぎゅーっと絞らないと水が残ります。テーブルを拭くときには少しキツめに絞る必要がありました。

その辺のクセは強く、私も使い慣れるまでに2週間くらいかかりました。普通の綿製の台ふきんと同列に扱うのは難しいですね。

 

買うべき理由その1

42枚もあるので、1週間で使い捨てできます。

そのため、衛生面がめっちゃ優れているのです!

おまけに沸騰消毒する必要が無いので、管理が楽なんですよね。

これから暑くなり、衛生面に気を使うことが多くなります。そういうなかで手間がかからず衛生面を清潔に保てるこういう便利アイテムは使い勝手がとってもいい。

ので、お忙しい主婦の皆さんにめっちゃオススメなんです。

 

買うべき理由その2

安い!

とにかくめちゃくちゃ安いのです。42枚で約¥200。

1週間で捨てるとしても42週(約10ヶ月分)も使えるのでめちゃくちゃ経済的なんですよね。

そりゃあ、台ふきんを1枚買って1年使い倒すほうが安いと思います。

けれど衛生面を保つための経費(煮沸消毒費)などを考えると、買うだけで済むのでトータルで安いんですよね。

このくらいのお値段なら全然手が出ますし、忙しい人ほどこういう便利グッズを使うべきだなぅて思います。

 

いろんな使い方

私は基本的に台ふきんとして使用していますが、人によっては食器拭きに使う方もいるようです。吸水性に優れているので、いいアイデアだと思います。こちらも使い捨てにすることで衛生面を清潔に保てることができそうですね。

そして私の場合ですが、使い終わった台ふきんはすぐに捨てず、床拭きようにしたりしています。クイックルワイパーのウェットシート扱いと言いましょうか。掃除機をかけたあと、ささっと床を拭くのに重宝しているんです。たまにでも床拭きをすれば清潔に保てますからね。

そして汚れても、普通の雑巾とは違ってすぐに捨てられます。薄手でもしっかりとした生地であるからこそ、できる活用術です。

年末が近づけば数枚ためておいて、大掃除用に使うのもいいですね。窓を拭いたり床を拭いたり。

 

まとめ

ニトリは本当に便利な商品が安価で買えて本当に助かります。

ただ、今回の台ふきんは本当に大人気商品なので、たびたび欠品します。私も買うまでに2、3買い店舗に足を運び、結局出先の別店舗で買うという始末w 買いやすい分だけ売れやすく、そして多くの方が使っておられますので、ご注意を。

ネット通販のほうが確実に手に入れられるかもしれませんね。近くに店舗がない&忙しくて買いに行く暇がない場合は通販でどうぞ。

 

以上、ニトリのカット式台ふきんのレポでした。