すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

乾燥している時期に使いたい保湿系化粧水

カラカラに乾いた肌が復活! オルビスユーの化粧水

乾燥ケア

春の乾燥もなかなか厳しいですね。chuckyです。

自分の肌荒れの原因が主に『乾燥』と気づいてからは、いろんな保湿系化粧水を試しております。基本的にはアルバボタニカさんの化粧水が最高の相性なんですけど、実はかなりサラサラで冬などの乾燥する時期にはちょっと力不足なんです。

他にいいものがないかなーと思っていたところ、偶然オリビスユーの化粧水がトロットロでいい! という情報をゲット。

早速買って、試してみました。

冬の乾燥に打ち勝つ化粧水

オルビスユーローション

オルビス ユー ローション(化粧水) つめかえ用

内容量:180ml

価格:¥2,700(税込)

 

お試しだったのでケチってつめかえ用ですw

ボトルに入ったタイプはもう少し内容量が多く、約¥3,000です。公式オンラインはもちろん、Amazonや楽天でも買うことができます。

ただ店舗で買おうとするとちょっとむずかしそう。というのもオルビスはロフトや薬局などにはおいてありません。直営ショップに行くしかないのです。百貨店に入っているようですが、私はすぐ行ける場所に店舗がないので楽天で購入しました。

つめかえ用なので100均でボトルを購入してイン! ソフトボトルに入れたので出すときにすこ~しボトルを押します。100円玉くらいの量を出してペタペタ付けています。朝晩の2回。そんな感じの使用でだいたい1ヶ月半くらい持ちました。これを安いととるか高いととるかは人それぞれですね〜。

 

化粧水の使用感

先の情報通り、トロットロの重めテクスチャーの化粧水。とろみがある分、肌にしっかり残ってくれるのでとっても心強いです。

他のサラサラ系化粧水、高保湿を歌っている化粧水と比べると、保湿力はかなり高いなぁというのが印象でした。冬なんで気持ちたっぷりめに付けていましたが、乾燥することが本当にない! ちょっと気を抜くと口周りとかが粉を吹いてしまうことがあったのですが、年明けからこちらの化粧水を使っていたら粉吹きゼロ。もちろん、今年は比較的暖かかったのも理由の一つではありますが、オルビスの化粧水のおかげでずいぶん潤い、化粧のノリも大変いいです。

もちろん、肌に合う合わないの個人差はあるでしょう。ただわりとわがまま肌な私でもトラブルなく使うことができたので、かなりの低刺激と予想できます。お肌が弱くて刺激があまりないものを探している、という方にもおすすめしたいなぁと思える化粧水でした。

肌の乾燥軽減、ニキビができるなどのトラブルなし。

かなりいい化粧水でした。真冬の乾燥でお肌が死にかける時期はこのオルビスの化粧水を使いたい! と思えたのです。

 

まとめ

総合的にみて、評判どおりすごく良かったです。

1万円以上する化粧水を使っている、みたいな方は一度はチャレンジしてみるとよいのではないかな、といった印象。

ただ初夏〜夏はちょーっとテクスチャーが思いかもしれない、と感じています。でも夏の冷房で乾燥するし、一年を通してこれでもいいのかも、と思ったりもしていますが、やっぱりおもすぎるかな。たぶん、私は夏はアルバボタニカさんの化粧水にします。ストックありますしねw

そしてお値段。そんなに美容に興味がない&プチプラ系を主に攻めている私としてはちょっとお高い印象です。冬だけ、あるいはご褒美に買うならいいかなーっていうのが正直なところ。

今度はケチらずボトルを買いますw

 

 

以上、今日はオルビスの化粧水レポでした。