すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

東京西川のマットレスの評判は本当なの?

東京西川の大人気マットレス【AiR(BASIC)】を試してみました

健康はマットレスからはじまる

皆さん、ちゃんと眠れていますか? chuckyです。

眠りって本当に大事なんですよね。ダイエットはもちろん、特に健康! 食べるのと同じくらい大事な睡眠は寝具で結構左右されると言われます。

今回、マットレスを買ってお試ししてみたことで、寝具の重要性をようやく知りました。

ので、その辺を含めてレポっていきます。

自分に合ったマットレスを探す

マットレス

私は東京西川のAir(BASIC)シングルタイプを買いました。

価格:税別¥38,000(クーポン使用で税込み¥36,040)

 

楽天でこちらのマットレスを購入しました。

こちらはシングルタイプで100N。女性や小柄で細身の男性は100Nで十分だそうです。体が大きい男性は120Nだったかな? Nはニュートン。重さへの反発の単位? みたいなことだそうです。

詳しいことは公式サイトでじっくり確認していただいてw 私は自分の体感を書き綴っていきますね。

 

凸凹が体を支えてくれる

マットレス2

ご覧いただけただろうか。

このマットレスのでこぼこが体にかかる負荷を分散してくれて、負荷が一部分に集中するのを防いでくれるそうです。

そのため、ごろりと横になると結構楽です。長く寝ていると腰が痛かったりするじゃないですか。それを全然、感じません。寝てみてわかる、お、軽い! という感じ。腰痛の持ちの方は負荷を分散する、的なマットレスを使うべきですね。これは絶対!

さらに負荷を分散しつつ、寝返りの補助もしてくれるようです。というのも、寝返りがしやすい構造でもあるそうで。確かに寝転んだ状態でごーろごろと体を転がしてみると、寝返りがしやすかったです。あ、あんまりごろごろしすぎるとマットレスから外れてしまうので注意してくださいねw めっちゃ寝返りをうつ、という人はダブルサイズを選ぶといいかもしれません。お財布と相談してみてください。

 

体が慣れるまでの期間

一般的に1週間くらいで体が慣れて楽になると言われていますが、私の場合は2週間ほどかかりました。使い始めがちょうど生理の時期だったのもありますかね。体が楽だ、と体感するまでちょこっとかかりました。

体が慣れるまでは戦々恐々としましたよ。だって¥30,000以上の代物ですもの。これでだめだったらお金が本当にもったいない。でも、と信じて2週間使ってみたら、ある日を境にさくっと体が軽くなりました。だいぶ個人差があるので、ふとん屋さんなんかで試しに寝てみてもちょっとわかりづらいと思います。そこが難点ですかねー。

使ってみないとわからない、というところがあるので、もしかしたら1ヶ月以内なら返品可、みたいなところで買うとよろしいかと思います。こればっかりは1ヶ月くらい使ってみないとわからないですよ。自分の体に合う、合わないもありますからね。

ちなみに私は現時点でまるっと2ヶ月ほど使用しました。体はすっかり慣れて、毎日快適睡眠生活です。買ってよかったー。

 

通気性

ウレタンスポンジを使ったマットレスですが、比較的通気性がいいなぁと感じております。

というのも、マットレスを買って使い始めたのが残暑終わり。この時点で冷房は使っていなかったのですが、特に暑くて眠れない! みたいなことは感じませんでした。床から5cmほど高い位置になるので、空気が抜けて行くんですよね。熱がこもることもなく、私は問題なかったです。

ただ、体が大きい男性なんかはちょーっと熱がこもるかも? 他の口コミでは熱がこもる、なんて話もあります。この辺も個人差が激しい気がしました。

さて、私の場合問題は冬です。残暑が終わり、秋口になり、ちょっと寒い! と思いました。すぐにもこもこのカバーをかけて事なきを得ましたが、これから冬本番。厚手の毛布をしくことをすでに決めております。

というのも、通気性がいいので冷たい空気がめっちゃ入ってくるんですよ。遮断しないと寒くてたまりません。100均で銀色の保温シートを買ってこようかな。毛布ともこもこカバーだけでは冷気を遮断できない気がします。

冷え性、小柄で細身な女性はこの点だけご注意ください。

 

エアウィーヴを避けた理由

もう一つ、マットレスとして人気なのが真央ちゃんが宣伝をしているエアウィーヴ。あちらもかなり良さそうなんですよね。

何より薄手でお安い商品があるのが魅力的! だったので、西川さんのAiRとエアウィーヴでずいぶん悩みました。

しかし私は西川さんにしました。

その理由は「通気性」。

実はエアウィーヴ、真央ちゃんが使っていることだけあって、通気性がめっちゃいいそうです。

というのもアスリートは筋肉質で体温が高い。そのため、かなり通気性を良くしないと熱がこもってしまって湿気てしまったりするようなのです。

特にエアウィーヴはアスリート向けの商品ということもあって、他のマットレスより通気性を良くしてあるという話もありました。

なのでエアウィーヴは「冷え性の女性が使うには寒すぎる」のだそう。

こういう理由もあってエアウィーヴを断念して東京西川さんのAiRにしました。それでも多少寒さを感じるので、冬の通気性は自分でなんとかするしかなさそうです。

だからといって通気性がないものだと夏きついですしね。寒さはなんとかできるので、やっぱり通気性があるものがいいですよ、うん。

 

まとめ

今回マットレスを使ってみて、やっぱりちゃんとしたものを使わないとだめなんだなーと実感しました。

というのも、去年あたりからあんまり寝付けなくなってしまっていて、ずーっと原因を探っていたんです。で、今年の夏あたりに布団が原因じゃね? と気づいてマットレスを思い切って買ってみたわけです。

大正解でした。

10年近くも同じ布団で寝てたら、そりゃだめですよねー。へたりますよね。買い替えの良いタイミングだったと思いました。

もし、布団やマットレスを長年使っていて、ちょっと眠りの質が悪いな~感じている方は私のように買い替えのタイミングです。今回は東京西川さんのAiRを紹介しましたが、他にも良いマットレスがたくさんあります。あれこれ口コミを調べて、店頭に見に行って、いいマットレスを買って快適睡眠生活を手に入れてくださいね。

今回紹介した商品はこちらです。


 

ハードとベーシックがあるのでご注意ください。

私が使っているのはベーシックの灰色です。ピンクしかないように思われますが、灰色もあるので探してみてくださいね。

 

以上、今日は東京西川さんのマットレス「AiR」のご紹介でした。