すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

総資産230億円の個人投資家の哲学を学ぶ!

個人投資家のcisさんって知ってますか?

投資

株価の暴落、シャレになりませんね。chuckyです。

株に興味を持って勉強をしておりますけれど、難しくてねぇ。口座を開設したものの入金もまだという体たらく。

なので今回の暴落被害には遭いませんでした。

ただ、リスクを冒さない人間にリターンはありません。でも難しいしどうしようかと迷うこと約半年w

ついに面白い本に出会いました!

一人の力で日経平均を動かされる男

cis

一人の力で日経平均を動かせるおおこの投資哲学

著者:cis

価格:¥1,500(税別)

 

Twitterで株のことを調べていると必ず出会うことになる個人投資家のcisさん。私も例に漏れず、本を買う前から知っておりましてフォローもしてます。といっても別に話しかけることもなく。ただちょいちょい流れてくるツイートを流し見してる程度でした。

ただものすごーく資産を持っている人であり、その資産を株で築いたということはTwitterで知った当初に知りまして、なにかいい情報をくれないかなーなんて甘い気持ちで見ていたわけです。

そんなcisさんが本を出すよーとツイートされたのは確か先月くらい。どうなんだろう? とおもって様子見をしていたら、結構評判がいい。

好奇心で買って読んでみたのですが、これが面白い!

230億円を稼ぐ人は何がどう他の人と違うのかをちょろりと書いてみます。

 

ゲームが得意なギャンブラー

本にはcisさんがどういう子供だったのかということがつづられています。

その子供時代がはんぱない!

駄菓子屋のくじの研究から始まり、cis通貨を考案、友人間で流通させるなどゲーム感覚でミニ経済圏を形成するという幼少期。小学生がやることじゃないでしょw

それから高校生になり、今度はパチンコへ。

まだ規制が緩かった20年以上昔。cisさんは高校生でパチンコを覚えて自分で打つ&人を雇って元締めをやるのを大学生まで続けていたそうです。

それで生計を成り立たせるとか、只者じゃなさすぎる。

やっぱり230億円を稼ぐ人は普通じゃないっすね。やばい。

そんな方なので、株式投資もゲーム感覚なんだそうです。

といってもはじめから勝てていたわけではなくて最初は負けっぱなし。一千万円は溶かしたというから、やっぱり投資の世界は甘くないですね。

トライアンドエラーを繰り返して資産を築いていった、というのだからすごいです。私なら10万を溶かした段階で足を洗ってしまいそうw

続けられる努力をするという姿勢を見習いたいなぁと思いました。

 

現実問題、真似ができるのか?

正直、真似はできないと思います。

cisさんは相当に数字に強い方。そしてゲームのルールを作る素質があります。そういう人はゲームに対してどういったルールで運営されているのかを瞬時に理解して盲点をつくことができるんです。

このルールの盲点をつく、というのが勝つための要素なんですよね。

これは誰にでもできることじゃない。ぶっちゃけ一番難しいこと。真似しようとして真似できるものじゃないです。

だからこの本を読んだらcisさんのように資産を築けるかといえば、少しは築けても完全に真似をして億万長者になることは不可能です。

それにcisさん自身も5億溶かしたりしてますしね。本当に甘い世界じゃないです。

もちろん、少しは真似できそうなやり方は記載されています。今まで投資系の本を読んだ中で、私個人としては一番ピンときました。

ただ、投資技術は本やニュースになった時点でもう古いのだそう。やっぱり実践の中で自分で見つけていくしかなさそうです。

ぼちぼちチャレンジですね。

 

資産家の哲学を人生に活かす

本として非常に興味深い内容が多いので、投資は興味ないけどって人にもおすすめです。

なんというか、チャレンジ精神の大切さ、分析能力、情報取得能力の重要性を改めて知ることができます。

特に情報取得に関してはどの分野にも活かせることです。

ルールを作る側という特殊な人の思考、哲学を知ることで自分の仕事や私生活に活かすことができるはず!

読んで絶対に損はない、そんな本でした。

私も繰り返し読んで忘れないようにしたいと思います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学/cis【1000円以上送料無料】
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/26時点)

楽天で購入

 

 

以上、今日は個人投資家cisさんの本の紹介でした。