すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

マネーリテラシーを備えよう

『お金』の正体、知りたくない?

可愛い女の子

楽してお金を稼ぎたい。chuckyです。

楽して贅肉を落とし、楽してお金を稼ぐのが最近の目標です。

お金がいっぱいあれば幸せ〜! なんて考えていたわけですが、今日感想を書きますミアン・サミさんの本を読んで自分はお金の本質を理解してなかったな、と大変反省しました。

お金ってなんだろう?

そんな疑問を抱いたときに是非読んで貰いたい、ミアン・サミさんの財テク本の紹介です!

自動的にお金を増やそう!

ミアン・サミ

毎月5000円で自動的にお金が増える方法

著者:ミアン・サミ

価格:¥1,500(税別)

 

帯にでーんと写真で載っておられる方がミアン・サミさんです。

ご両親はパキスタンの方だそうで、ミアンさんが生まれる前に日本にやってきたようです。もう、この段階でかなりの富裕層な印象ですね。

パキスタンは中東ですが、ヨーロッパがすぐそばにあります。ですからヨーロッパの考えなんかが結構流入するようで、様々なリテラシーが高いようなんです。おそらく、そういった関係でミアンさんのご両親は早くから日本に渡ったのでしょう。ご両親が日本に渡ってきた時期はバブルが始まるかどうかくらいの時期。目のつけどころが違います。

といわけで、ミアンさんは日本生まれの日本育ちw 文章から日本人の気質を感じられてとーっても読みやすかったです。めっちゃ親しみがわく。

ミアンさんは日本で育ちつつ、インターナショナルスクールに行き、アメリカの大学に進み、そして外資系証券会社に就職。バリバリにファンド運営をしていたそうです。本物のエリートでございます。

経歴からなんだか遠い存在のように見えますね。

アメリカへの留学経験、証券会社でのファンド運営経験のを経て、マネーリテラシーを培っているので、このあたりは本当に日本人離れしています。けれど日本にいたら決して培うことが出来なかったであろうマネーリテラシーを獲得したからこそ、今の財産を築けたわけです。リアルに実践している方の言葉なので、説得力がすごい!

そんなすっごい方の考えを読める一冊! というわけなんですね。

 

とにかく、わかりやすい内容!

まずはお金の仕組みや役割、どういった存在なのかをわかりやすく解説してくれています。

ただお金は価値があるもの! と思っていたら大間違い。

お金の正体はそんなにカンタンなものではないし、完全に我々の味方というわけでもない。拝むものではなく使うもの。そして人生のパートナーでもある、的な。とっても複雑だけど、ある意味でとても単純な存在なのだと知ることができます。

この本は高校生くらいでしっかり読んで、お金の仕組みを理解してから社会にでるべきだなーと思いました。

だってお金とはなにか? をしっかり理解せずに社会に出てしまうとお金に関する失敗を続けてしまう可能性があるからです。というか、お金の失敗がそもそも何かがわからない。それじゃあ、損ばっかりです。

そんなわけで高校生でも理解できるようにわかりやすく書いてありますので、親御さんはぜひともこの本を買って、自分で読んだあとはお子さんに渡してあげてください。

社会に出る前に、マネーリテラシーを培わせてあげましょう!

 

マインドコントロール

本の中盤くらいから、ちょーっと怪しい内容がでてきますw

プアマインド(貧乏人根性)をなくしてリッチマインド(金持ち気質)になる方法的なことなんですが、欧州で今流行っている禅のような考えというか。まあ、東洋的といえば東洋的な考えなんですけど。

そこはまあ、なんていうか、いらないかなー? 話半分で読み飛ばせばいいかと。

カンタンにいうと

強く願えば叶う!

みたいなことですが、それは極限まで努力をしたあとにやることで、努力もせずただ祈っても願っても意味はありません。

まずは自分にできる努力を極めましょう。

我々はミアン・サミ氏ではないのです。

米国留学もしてないし外資系証券会社でファンド運営もしていないのですから!!!

 

具体的に何をすればいいのか?

徹底的な節税対策が書かれています。

確定拠出年金についてですね。

男性で長く勤められるよ、という方は今すぐにでもやると良いです。

やり方やどの銘柄を選べばいいのかは本に書いてありますので、ぜひ参考にしてください。

次にETFについて書かれています。

私はミアンさんのこの本を読んで、ようやくETFについて理解できました! あざーっす!

この本を読んだあと、米国ETFについて調べてみたら、近年は日本でも買いやすくなったようですね。数年前は本当に大変だったみたいです。でも、そのときからETF投資をなさっているかたもいて、世の中モノ好きがいるんだな〜とちょっと面白かったですw

投資信託をある程度固めたらちょっと手を出してみようかしら? なんて思うくらい、ETFは面白い制度。

この辺を知ることができたのも本当に良かったです。

 

まとめ

今まで投資の本はそこそこ読んできましたが、『お金』についてここまでしっかり教えてくれる本はありませんでした。

投資だ確定拠出年金だといろいろとありますが、まずは『お金』とはなにか? ということをしっかり理解することが大事だなーとしみじみと思います。

ただ増やせばいいんじゃない。

なぜお金を増やす必要があるのか?

どうしたら確実にお金が増えるのか?

そういうことを根拠をもとにしっかりと数字をはじき出して築いていく。

投資は博打ではない。博打にならないようにしっかり考えて行えば資産を増やすことができる。

慎重すぎるほど慎重に積み立てていけば必ず結果は出るよ、と励ましてもらったような気がします。

もちろん、投資は自己責任です。投資をすれば必ず儲かるものではありません。直近でも暴落が続きましたからね。それに耐えられるだけの金額しか投資しない。全財産をなげうたない!

それも含めてマネーリテラシーなんだということを勉強できました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毎月5000円で自動的にお金が増える方法 [ ミアン・サミ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/11/27時点)

楽天で購入

 

 

以上、今日はミアン・サミさんの著作の紹介でした。