すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

『会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方』を読みました

四季報を読み込めばお宝銘柄が発見出来るかも?

投資入門

株式投資を目論み始めました、chuckyです。

といっても、まだ口座開設すらしてないんですけどね〜w

なんつーか、面倒くさくてw

とはいえ、いずれ積立投資信託を開始する予定なのでちまちまとお勉強を重ねております。

そんな中でちらっと目についた真っ赤なご本を購入。

さて、どんな内容だったのでしょうか?

バリュー株の見つけ方指南書

10倍株の見つけ方

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

著者:渡部清二

価格:¥1,400(税別)

 

著者の渡部さんはこれまでに出版されたすべての会社四季報を買って保存しているという、生粋の四季報マスター。

四季報読み合わせ会なんかもやっておられるようで、一度お話を聞いてみたいなーなんて思いました。

そんなすごい方が四季報の読み方をイチから詳しく説明してくれる本なんです!

もちろん、本媒体の四季報を持っていなくてもオンライン四季報の方で活用できる情報ばかりなのですが、意外なお宝銘柄を見つけるきっかけは四季報の本をぱらぱらみているとき、ということがかかれておりまして、なるほどなと思って四季報も買ってみました。

というのも、四季報が手元にないと現実感がないといいましょうか。

ある程度、言っていることはわかるんですが、いかんせん現物がないと腑に落ちない。

ですので、この本を買う場合は四季報もセットで買ったほうがよりわかりやすいと思います。いや、わかりやすかったです。

四季報

 

こんな人にオススメ!

詳しい内容は本を読んでいただくとしてw

投資初心者はもちろん、株に興味はあるけど怖くて手が出せない、なんて方にもオススメです。

四季報の見方を説明してくれつつ、どういうときに株価が上がるのか、どういうチャートが狙いめなのか、みたいなことがわかりやすく書かれているからです。

株の値動きの仕方というか、株式市場というのはいったいどんなものなんだろう? という構造の一旦を知ることができます。

あくまで一旦ですが。

というのも、株式市場というのは複雑怪奇なもの。本の1冊や2冊ではとても理解しきれません。

そういう意味で、この本は株式市場を知るための入り口指南本としてとっても優秀ではなかろうか、と思ったわけです。

何よりわかりやすいっていうのがポイントですね。

やれテクニカルがどうたら、ナンピンがどうたらなんて難しくて、よくわからないじゃないですか。

もちろん、それらの難しい横文字も大事なことなんですけど、もっともーっと基礎的な株価の見方を優しくわかりやすく説明してくれている本はあんまりありません。基本、小難しい言葉で小難しい言い回しばかりで読んでもちんぷんかんぷん。

そんな本を読んだら、せっかく超長期投資でゆっくりほぼほぼ確実に資産を増やしていきたいと考えているのに、つまづいてしまいます。

ですので、個別株を買わないとしても、基礎知識として知っておくべき内容が詰まった、かつ、わかりやすい指南書(解説本)なので一度は目を通したほうが良いように思います。

私は正直、読んでよかったなと思いました。

だってチャートの見方なんて、これまでさーっぱりわからなかったんですもの。それが事例つきで説明されている。しかもわかりやすく。

そして売上や営業利益、経営利益なんかの数字の見方。簿記の資格をもっているのでそこそこの知識はありましたが、それと四季報に掲載されている情報を読み解けるかどうかは、また別の話。

だからネットの情報だけを頼りにわかった気にならず、渡部さんのような本物のプロが書いた書籍をしっかり読んで、理解を深めましょう。

投資をやるやらないに関わらず、経済について面白い見方が出来るようになるかもしれません。

見識が広まる、という点でもなかなかいい感じですよ♪

 

さいごに

渡部さんの本を読んだからといって、株式投資で大成功する! とは限りません。

株式投資はリスクがあります。すべては自己責任です。

その点をお忘れになりませんように。

より安全性を高めるために投資信託(インデックス投資)を選択する、というのが初心者にはいいんじゃないかなーって思いますよ。

ぶっちゃけた話、この本を読んで「よし、個別株に手を出すぞ♪」という気にはなりませんでした。

だって、めーっちゃ大変だもの!

買うまでの準備段階がもう、大変。めっちゃ時間かかる!

でも、それくらい時間をかけないといけないのだ、ということもよく理解できました。

個別株投資はリスキーです。絶対はありませんし、負ける可能性のほうが大きいです。

だってどれだけ厳密に時間をかけて下準備をしても、株価が暴落するときは暴落しますもの。

そういう覚悟を持ってくださいね。

私はこの本を読んで改めて、投資するなら投資信託にしようと決意を新たにしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方 [ 渡部 清二 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/9/8時点)


 

 

以上、今日は渡部清二さんの書籍のご紹介でした。