読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきろぐ。

美容関係を主に、iherbのレポなどを書いています。

最強の保湿力に感動! ヴァセリンの使い方は自由自在?

乾燥肌の救世主、それがヴァセリン

油

超絶乾燥肌のchuckyです。

実は洗顔石鹸をアイハーブで買ったソープバーに変えてから、ちょいとお肌が乾燥気味でした。

毛穴が開いてしまいましてなー。

そこで夏だというのに買いに走ったものが「ヴァセリン」です。

ヴァセリンの保湿力はすごいのです。乾燥によって毛穴が開いてしまった私としては、買いに走らざるを得なかったわけです。

夏に使うにはちょーっと脂っぽいのでやめていたのですが、もうね、毛穴がぱっかーんとしてしまったので、もう腹をくくるしかない! と考えて使いました。

するとあーら不思議。毛穴がしまって来ました。

今日はそんな、乾燥肌のお話。

 

 

乾燥肌の強い味方、それがヴァセリン!

ヴァセリン

現在愛用中のヴァセリンさん。

薬局などで¥300前後で売っております。

大変安くて手に取りやすい価格とサイズ。

ちょっと小さくない? と不安に思われる方もいらっしゃるやもしれませんが、一度にそんなに使わないから大丈夫。小さくでも3ヶ月くらい持ちますよ。

そしてヴァセリンってなんぞーっていう話ですが、1870年にアメリカで生まれたスキンケアブランドの商品です。防腐剤無添加、無着色、無香料、のほぼピュアなワセリンです。

詳しくは公式サイトさんをどうぞ。

www.vaseline.jp

 

なぜヴァセリン(ワセリン)が乾燥肌にいいのか?

ヴァセリン(ワセリン)は、簡単に言うと、肌に乗せると油膜を貼ってくれるシロモノです。この油膜が、肌から水分が蒸発するのを防いでくれます。

乾燥肌の人というのは、肌から水分が蒸発しやすい人です。もっというと、油分が少ないために、水分が抜けていってしまうわけですね。だからヴァセリン(ワセリン)を使って油膜を張り、水分の蒸発を防ぐのです。

そうすると水分が肌にとどまり、潤います。そして肌が整い、乾燥することなくキレイな肌になるのです。

肌から水分が蒸発する原因は、油分が少ないためだと言いました。毛穴が開いてしまう最大の理由は、ここにあります。肌が乾燥すると、肌は乾燥を防ぐために油をだそうとします。これがテカリの原因ですね。この油を出す穴が毛穴なわけです。

つまり

 

水分が蒸発する→油を出そうとする→毛穴が開く→顔がテカる→油がなくなる→水分が蒸発する→油を出そうとする→エンドレス!

 

そんなわけで、毛穴が閉じる暇がなくなってしまったために、開きっぱなしになってしまって、毛穴が目立つわけです。

この毛穴の開きを抑えるためには、ヴァセリン(ワセリン)などを塗って、油分を補給してあげることが一番の近道なわけです!

 

スポンサードリンク

 

化粧水や美容液、洗顔石鹸では乾燥肌を防げない

乾燥肌の原因は肌の油分が少ないこと、と書きました。

そのため、化粧水や美容液、洗顔石鹸などで肌の乾燥を防ぐことはできません。つまり、毛穴の開きをケアすることも出来ないということ!

毛穴ケアの美容液〜とか洗顔石鹸〜とかありますけど、個人的には使っても意味がないなーと考えています。だって、根本的な解決になっていませんもん。逆に洗顔石鹸を使うことで乾燥を引き起こし、毛穴が開くことになりかねない!

お高い毛穴ケア専用の洗顔石鹸を買うより、薬局でヴァセリンや白色ワセリンを買って塗る方がぜーったいにいいですよ。私がすでに実感済みです!

 

顔がテカるからって脂性肌ではないかもしれないぞ!

よく、顔がテカっているから脂性肌だと思っている方がいると思いますが、もしかしたらそれは違うかもしれません。

乾燥肌が進行しすぎているために、過剰な油が分泌され、顔がテカリ、脂性肌だと勘違いしているケースもありえます。

だからちょっと怖いかもしれませんが、夜のお風呂あがりのお肌ケアの一番最後に、ちょこっとだけヴァセリンを使ってみませんか?

乾燥が防がれ、脂性肌が治るかもしれません。

逆にニキビが増えちゃった場合は脂性肌です。油を取り除く方向へシフトしましょう。頑張って。

 

ヴァセリンを使う時の注意点

ヴァセリン(ワセリン)は紫外線を通しやすいという特性があります。

ですので、使うのは夜だけにしましょう。

朝使ってしまうと、昼間のうちに陽の光を受け、シミが出来てしまいますっ!! それはいけない! 絶対にダメです。

そして使うタイミングですが、ケアの一番最後、乳液の代わりに使うのがいいです。美容液、化粧水を覆うというイメージを持ってもらえればOKですよ。

そして最後にベビーパウダーを叩けば完成。

これであなたも美肌に一歩近づきました!

 

最後に

まだまだお肌ケアに関しては語りたいことがあるのですが、今日はここまで。

10年以上、乾燥肌と毛穴ケアについてあれこれやってきましたが、ようやく答えが見つかってきた感じです。

以前記事にしたスイートアーモンドオイルによるクレンジング、そしてアルガンオイル(またはソンバーユ)、それから化粧水、このヴァセリン、最後にベビーパウダーという流れを夏でも地道に続けたおかげで、ずいぶんと毛穴が閉じてきました。

まだまだこれだけではなく、以前アイハーブで買ったクレイパックの効果も合わさります。そちらはもう少し使ってみてからきちんとレポりますね。少々お待ちを!

 

以上、今日はヴァセリンの効果を改めてレポりました〜ん。